無題ドキュメント

HOME > ブログ > 東久留米市下里で台風後、強風が吹くとバタバタと音がするように.....

東久留米市下里で台風後、強風が吹くとバタバタと音がするようになった屋根を点検

更新日:2019年2月10日

東久留米市下里のお客様から「台風後、強風が吹くと屋根からバタバタと音が聞こえるようになった。しかも、だんだんとその音が大きくなっている気がする。」とご相談を承りましたので早速、東久留米市のお住まいへ調査にお伺いしました。

屋根から音がする原因はだいたい2つに絞られます。「屋根のどこかの部材が緩んだり、剥がれたりして、それがぶつかって音を立てている」か「強風で屋根に飛来したものがぶつかって音を立てている」のどちらかです。

 

複雑な形状のスレート屋根です

複雑な形状のスレート屋根です。10年以上、屋根のメンテナンスはしていないということで、藻や苔が生えているほか、汚れも溜まっています。勾配が急なのでいつも以上に気をつけて点検していきます。

 

原因は棟板金の剥がれ

棟板金の剥がれ 棟板金の錆

点検を開始してすぐに音の原因は判明しました。棟板金が剥がれており、それが風によって動かされ、音を立てているのです。おそらく、最初の台風時の剥がれは個々まで酷くなく、その後の強風でよく動くようになってしまったのでしょう。棟板金の他の部分には錆も見られます。

 

棟板金の接合の仕方もかなり複雑

複雑な接合部分 釘の浮き

大棟(屋根の頂上部分の棟)があり、そこに下り棟(屋根の角の棟)が接合されているのはよくあるのですが、そこに谷も加わるという複雑な接合部分です。屋根に限らず、何でもシンプルなものの方が不具合が出た時に直しやすいのですが… 何かを固定していたと思われる針金も残っていました。釘の浮きも見られます。お客様には棟板金を全て交換して、屋根塗装をご提案しました。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区小菅にて築28年のお住まいのお客様、強風で剥がれてしまい棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      町田市本町田で強風で被災した棟板金交換時に屋根材がコロニアルNEOであることが発覚

      【施工内容】

      棟板金交換

      小金井市中町で瓦棒屋根の飛散した棟板金を交換

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      東久留米市と近隣地区の施工事例のご紹介

      西東京市中町でヒビ割れが酷いスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工事

      西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

      【施工内容】

      東村山市廻田町で強風被害を受けた棟板金の交換を機に屋根塗装

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る