無題ドキュメント

HOME > ブログ > 小金井市前原町で雨漏りの原因はスレート屋根塗装で縁切りしてい.....

小金井市前原町で雨漏りの原因はスレート屋根塗装で縁切りしていない事です

更新日:2019年2月3日

小金井市前原町で雨漏りしている屋根の調査をおこないました。小屋裏を確認すると屋根のスレートを固定している釘から雨水が垂れているのが確認出来ました。釘は屋根材を固定する為に打ってあるのですが、原因をしっかりと確認して直さないと被害が拡大してしまいます。

【雨漏りしている小屋裏の状態を確認します】

天井裏から雨漏りの状態を確認します 野地板には合板が張ってあります

小屋裏を確認すると天井に乗せてある断熱材のグラスウールに、雨水がポタポタと垂れた跡がありました。

スレートの釘穴から雨水が垂れてきます

雨漏りは野地板をいう屋根の下地に打ち付けてある釘からでした。画像の赤丸で囲った部分に釘の先が見えていますが、そこから雨水が垂れてきていてビショビショに濡れています。屋根から釘穴を通して雨漏りしているので、屋根の状態がどうなって何が原因になっているのかしっかりと調べる必要があります。

【塗装してあるスレート屋根】

スレート葺きの屋根 縁切りしていないのが雨漏りの原因

スレート屋根は定期的に塗装工事をおこなうのですが、工事してから大分経過していてズルズルな状態になっています。色も飛んでしまい撥水性も落ちている様です。ここでポイントなのが屋根の塗装工事です。塗装工事をおこなう時に適切な下地処理をしないと雨漏りの原因になってしまいます。

【縁切りしていない事が雨漏りの原因です】

縁切りしていないので雨水が溜まっています 古い塗膜は劣化してズルズルになっています

スレート屋根塗装で重要なのは『縁切り』です。スレートとスレートの重なり部分が塗料で埋まってしまわない様に縁を切る事がとても重要になります。縁切りが出来ていないと裏側に回った雨水の抜け道が無くなり溜まってしまう事になります。溜まった雨水は、抜け道を探してスレートを固定している釘を伝り天井裏へ雨漏りしたのが、小金井市前原町で調査をおこなった屋根の雨漏りの原因です。スレート屋根は一枚を剥がして下地の状態を確認する事が出来ませんが、下地の劣化も考えられますので葺き替え工事で屋根を下地から新しく直す事になりました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方でも「スレート」と聞けばどんな屋根材かイメージできるという方も多いかもしれません。それほど一般的で大変よく見かける屋根…続きを読む
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 目次【非表示表示】 ・塗り替えで暑くない、汚れにくいお住まいへ ・断熱塗料・遮熱塗料 ・低汚染(耐汚染・防汚染)塗料 ・塗り替え前に塗り替え後を確認できるカラーシミュレーション ・屋根・外壁塗装のBefore&After03 ・カラーシミュレーションをお試しいただいたお客様の声 ・屋根…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ 屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。 1.機能・性能UP 塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。 しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。 塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素地が外部に晒されてしまいます。   外部に露出…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      小金井市と近隣地区の施工事例のご紹介

      西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る