無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区の工場倉庫にて塩害で錆びた折半屋根の点検を実施

江東区の工場倉庫にて塩害で錆びた折半屋根の点検を実施

更新日:2016年12月15日

江東区の法人様で工場の倉庫が古くなってしまい、漏水が多く発生しているので修理を検討しているとのご相談をいただき点検にお伺いしました。
工場や倉庫など、一般的なお住まいの雨漏りなどでは無い修理をどこに頼めばよいのかわからないといった施設管理者様は多くいらっしゃいます。
当店では工場、倉庫、大型の店舗様でもメンテナンスのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

早速点検に入ります。

折半屋根、瓦棒屋根 折半屋根のサビ

折半屋根と瓦棒屋根の複合タイプで少々特殊な形状の屋根の形になります。
金属部分がサビてしまい、瓦棒屋根の方では腐食があり金属部分が剥がれ落ちてしまっています。
下地の木材まで剥がれ落ちてしまっている状態です。このままの状態ですと穴の開いてしまった箇所からどんどん耐食が広がってしまいます。
こちらは海岸線が見えませんが直線距離では海まで2キロ程と比較的近く、風の強い日などは潮風を浴びてしまう距離にあります。本来は塩害対策としてはマメなメンテナンスが必要です。
瓦棒屋根は葺き替えた方が良いでしょう。折半屋根の状態ですが、こちらもボルトキャップにサビが発生してしまい隙間が空いている状態でした。
屋根と面戸の取り合いに隙間も発生しています。こちらもできれば葺き替え、もしくはカバー工法などを行った方が良いでしょう。
しかし、出来るだけ低コストで修理を行いたいというお客様のご要望もありますので、一時的に補修を行い長期的なメンテナンス計画を立て漏水を補修していく方法が良いかもしれません。

雨どいがカーブ ケラバ脱落

ケラバも落ちてしまい、雨どいもうねりカーブを繰り返してしまっています。やはり、こちらも建物にとって良い状態ではありません;。
メンテナンス計画を立てて、しっかり補修を行ってあげましょう。

折半屋根に錆止め塗布 折半屋根錆止め

折半屋根の修理についてですが、まずはしっかりとボトルキャップのサビを落としてから、錆止めを塗布してあげます。
その他、穴の開いてしまっている部分もあればコーキングなどで補修をしてあげます。
折半屋根のは折り曲げることにより鋼板に強度がでることや、施工コストを下げることができる、比較的軽量での施工が可能なことから建物の耐震性を高めることができるなどのメリットがありますが、
デメリットとしてはサビが発生しやすく、金属屋根の場合1箇所でサビがでてしまうと、あっという間にサビが屋根全体に広がってしまうといった特徴を持っています。
定期的に防水加工や防錆加工などのメンテナンスを行ってあげる必要があるのです。

当店では工場、倉庫、大型の店舗様の折半屋根の漏水なども修理やメンテナンスを承っておりますのでお気軽に0120-989-936までご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

塩害を防ぐメンテナンスと塩害に強い屋根材のご紹介

塩害を防ぐメンテナンスと塩害に強い屋根材のご紹介

 「海の近くで暮らしてみたい」と考えたことがある方も多いのではないでしょうか。老後は海近の別荘地で過ごしたいと考えている方もいるでしょう。しかし、風光明媚で潮風がいつも心地良いとはならないようです。実際に住んでいる方にお聞きするとその潮風が引き起こす塩害で、建物のメンテナンスが大変と感じている方はか…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
工場や倉庫の屋根工事で資産を守る!メンテナンスを行う3つのメリット

工場や倉庫の屋根工事で資産を守る!メンテナンスを行う3つのメリット

 私たちもたくさんの工場・倉庫の屋根工事を手がけています。倉庫や工場などはその企業様の資産としてとても大切なものだと思います。企業様によってはメンテナンスサイクルを検討され、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるところも多くあります。また、そういった取り組みをしたくてもどうしたらよいか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し、雨漏り修理

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

豊島区駒込で台風被害で破損したドーム型天窓カバーの交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

その他の施工事例一覧→

江東区と近隣地区の施工事例のご紹介

江戸川区南篠崎町でパミール屋根のカバー工事、スーパーガルテクトを使用致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る