無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 三鷹市新川で古くなったトタンの庇をガルバリウム鋼板でカバー工.....

三鷹市新川で古くなったトタンの庇をガルバリウム鋼板でカバー工事

【施工前】
工事前

【施工後】
カバー工事完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


三鷹市新川で屋根工事をおこないました。店舗の庇にはトタンが葺いてありましたが、劣化が酷くサビも出ています。雨水が回って下地が腐食してしまうと庇自体が落ちてしまう可能性がありますので、屋根を直さなければなりません。元々がトタン葺きですので、定期的に塗装していかなければサビが広がってしまいます。新しく葺く屋根材はガルバリウム鋼板です。サビにくく耐久性が高い材料ですので工事後のメンテナンスも少なくて済みます。トタンを剥がすと看板などとの取り合い部分の納まりが良くありませんので、今回はトタンの上に合板を敷いてガルバリウム鋼板を被せる、屋根カバー工事をおこないました。雨漏りの心配も無くなり長持ちする庇に変わりました。
三鷹市新川で屋根工事をおこないました。店舗の庇にはトタンが葺いてありましたが、劣化が酷くサビも出ています。雨水が回って下地が腐食してしまうと庇自体が落ちてしまう可能性がありますので、屋根を直さなければなりません。元々がトタン葺きですので、定期的に塗装していかなければサビが広がってしまいます。新しく葺く屋根材はガルバリウム鋼板です。サビにくく耐久性が高い材料ですので工事後のメンテナンスも少なくて済みます。トタンを剥がすと看板などとの取り合い部分の納まりが良くありませんので、今回はトタンの上に合板を敷いてガルバリウム鋼板を被せる、屋根カバー工事をおこないました。雨漏りの心配も無くなり長持ちする庇に変わりました。


担当:富田


【工事内容】
金属屋根工事 屋根カバー工法 庇工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
1日
築年数
35年
お施主様
H様邸
【工事内容】
金属屋根工事 屋根カバー工法 庇工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
1日
築年数
35年
お施主様
H様邸
貸し店舗アイコン屋根カバー工事庇工事

【傷みの状態を確認します】

外観 店舗の庇

店舗の庇が傷んでいるので直したい、というのがお問合せのきっかけでした。築35年を経過していて全体的に傷みが出ています。庇の回りには看板などや配線などが複雑に入り組んでいるので、納めるのが大変です。

捲れそうな庇の屋根 屋根の状態

一番端の部分は隙間が開いていて雨が吹き込んでしまいそうになっています。屋根のトタンは塗装をおこなった跡がありますが、塗膜も剥がれてサビが出ています。今回の工事はトタンの上に新しい屋根を被せる屋根カバー工事をおこなう事になりました。

【トタンの上に屋根を被せます】

防水紙

トタンの上に合板(コンパネ)を被せて下地を補強してから防水紙(ルーフィング)を敷いていきます。屋根材には必ず隙間が出来ますので、そこから入り込んだ雨水を防ぐ為に防水紙を必ず敷くのです。

下地の状態 瓦棒葺きの途中

防水紙を敷いた後は新しい屋根を葺いていきます。瓦棒葺きで仕上げるので、等間隔に瓦棒という木を固定していき、瓦棒と瓦棒の間に『どぶ』と呼ぶ断面がコの字型に折り曲げたガルバリウム鋼板を嵌め込んでいきます。

【看板や配線回りを加工しながら納めていきます】

瓦棒とガルバリウム鋼板 壁際の雨押えを取り付ける

看板回りには谷を入れて雨水が溜まらない様に納めていきます。看板にはスポットライトなどがあるので、配線も除けながら屋根を納めなければならないので、しっかりと工事していきます。

そろそろ完成します 瓦棒葺き

壁際には雨押えという板金を被せて雨水の浸入を防いでいきます。壁と新しい屋根との隙間を無くさないと折角屋根を直しても雨漏りしてしまう事になります。

【屋根カバー工事完成】

屋根カバー工事完成

三鷹市新川でおこなった屋根カバー工事が完成しました。ボロボロになっていたトタン葺きの庇がガルバリウム鋼板でカバーした事で、工事後のメンテナンスが殆ど要らない耐久性の高い屋根に変わりました。見た目も綺麗になりお客様にも喜んでいただけました。

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けていないお…続きを読む
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。現在では見かけることが少なくなったものの、トタン屋根という建物は意外とあります。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきています。古くなってきたからこそ、メンテナンスが必要な状態なのですが、どのような方法が改修としては最…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

      葛飾区東立石で令和元年東日本台風による玄関庇屋根の損壊に伴い、火災保険を活用し交換施工を行いました

      【施工内容】

      庇工事

      足立区西新井でずっとお悩みだった病院廊下庇屋根の雨漏りを改修して解決しました

      【施工内容】

      金属屋根工事、金属屋根補修工事、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、屋根新設

      その他の施工事例一覧→

      三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

      調布市西つつじケ丘で剥がれてしまった軒天の補修工事をいたしました

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修

      世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

      【施工内容】

      その他の工事

      調布市国領町で倉庫の大型雨樋を高所作業車を使用して交換工事をおこないました

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る