無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区|金属瓦棒(トタン屋根)を塗装致しました

江戸川区|金属瓦棒(トタン屋根)を塗装致しました

【施工前】
江戸川区 屋根塗装 施工前

【施工後】
江戸川区 屋根塗装竣工

【お問い合わせのきっかけ】

【工事内容】
屋根塗装 遮熱塗料を使用、3回塗り仕上げ
【工事詳細】
使用材料
サーモアイSi
お施主様
T様
【工事内容】
屋根塗装 遮熱塗料を使用、3回塗り仕上げ
【工事詳細】
使用材料
サーモアイSi
お施主様
T様
足場アイコン屋根塗装

【調査】

築22年木造2階建てのお家の塗装工事が完了しました。過去にメンテナンスを行ったことは無いそうです。T様が屋根に登ったわけではないですが、遠くから見たときに錆が気になりお問合せをいただきました。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

T様邸にて実際に調査を行います。瓦棒(トタン屋根)は金属製なので年月が経つとやはり錆ついてきます。屋根は家の中で一番過酷な状況にあります。適度にメンテナンスを行ってあげると寿命も長くなります。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

また棟板金を固定している釘が浮いてる箇所が目立ちます。このままだと今後強風の際に吹き飛んでしまう可能性があります。工事の際に釘を打ち込んで補修します。棟板金を固定している下地の貫板は古いままなのですが、打ち込んであげるだけでも効果はあります。お客様ではなかなか難しい作業なので弊社にて行わせていただきます。

【着工】

工事を開始致します。お客様のご希望としては10年は持たせたいとのことです。期待耐候年数が10年以上の塗料にて塗装します。また金属屋根ですので遮熱性の高い塗料を使用します。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

初めの工程は高圧洗浄です。洗浄をした後にケレン作業を行います。屋根の汚れを落としてからでないと新しい塗料の乗りが良くなく仕上がりが悪くなってしまいます。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

下塗り塗料を塗っていきます。下塗り作業を行うことで塗料の持ちや仕上がりが変わってきます。下塗りを怠ると塗料自体が塗装部にしっかり密着せず、すぐに剥がれてしまいます。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

下塗りと同時に棟板金やかっぱ部の釘が浮いている場所を打ち込みます。

江戸川区屋根塗装工事 江戸川区屋根塗装工事

最後に中・上塗りをする3回塗り仕上げを行います。最初の打ち合わせではもとの屋根の色と同じように塗装する予定でしたが、最終淡い青色に塗装しました。多少ではありますが、熱を溜め込みにくい色に致しました。サビが目立つ屋根がキレイに仕上がり、遮熱性も向上致しました。職人さんも丁寧に作業してくれたとT様も喜んでおられました。

 

 

【工事完了後】

金属屋根ということで遮熱性の高い塗料を使用しました。

熱を溜め込みにくい色に仕上げました。

熱を溜め込みにくい色に仕上げました。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか

 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきて…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

      【施工内容】

      屋根塗装

      江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、換気棟

      練馬区豊玉上にてウレタン塗膜防水で雨漏りを改善、今後の雨漏り防止として外壁タイルの目地シーリング補修も実施

      【施工内容】

      防水工事、屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      江戸川区西瑞江で軒天落下防止対策で破風板板金カバー工事を施工、併せて塗装仕上げを行いました

      【施工内容】

      その他の工事

      江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
      新型コロナウィルス対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る