無題ドキュメント

HOME > ブログ > 稲城市平尾で調査した屋根はフルベスト20という屋根材が使われ.....

稲城市平尾で調査した屋根はフルベスト20という屋根材が使われていました

更新日:2020年12月15日

調査した屋根は「フルベスト20」という屋根材でした

フルベスト20が使われた屋根

 稲城市平尾にお住まいのお客様より屋根の無料点検のご依頼をいただき、調査して参りました。屋根に登らせていただくと、屋根材には「フルベスト20」という旧松下電工製の屋根材が使われていました。すでに廃盤品となっている屋根材ですが、どのような特徴がある屋根材なのか確認していきます。フルベスト20は昭和63(1988年)年から平成15年(2003年)まで生産されていた屋根材です。15年間販売されてきたロングセラーの屋根材であるため、この年代で立てられたお住いではわりとよく見る屋根です。細かな縦線とあまり凹凸のないスレートの端が特徴です。この時期の屋根材の特徴としては、アスベストが含まれているということが挙げられます。

アスベスト含有の屋根材ですが健康被害の心配は不要です

フルベスト20が使われた屋根 フルベスト20の屋根

 フルベスト20もアスベストを含んでいる屋根材です。アスベストと聞くと健康被害のイメージがとても強く残っているかと思いますが、アスベストを使った建材を粉砕して、アスベストが飛散したものを吸い込むことが問題であって、屋根として使われている分には特に問題ございません。アスベストが入っていて危険だからすぐに葺き替え工事をしたほうが良いなどと言う業者さんも中にはいるようですが、先述した通り特に問題はないのでご安心ください。アスベストが入っているデメリットとしては、処分費が高額となるため葺き替え工事の場合の金額が高くなることです。お気持ち的に全て交換してしまいたいのであればそれも良いですが、価格を抑えたいのであれば今の屋根に上から新しい屋根を葺くカバー工事がおすすめです。既存の屋根を処分しないので、処分費を抑えることができます。

アスベスト入の屋根材は耐久性が良いのも特徴です

苔の生えたフルベスト20 劣化したフルベスト20の屋根

 アスベストはその昔、建材に混ぜるだけで耐久性を非常に上げることができ、その上とても安価であったことから神の素材として大変重宝されていました。健康被害の問題さえなければ、今でも有効に使われていたことでしょう。そういったメリットのおかげもあり、アスベスト入りの屋根材はとても上部なことも特徴です。丁度入れ替わりで出てきたアスベスト無しの屋根材に比べると、築年数が20年ほど経過していてもほとんどひび割れなどを起こしていない姿をよく見かけます。悪いところばかりではないということですね。

 私達街の屋根やさんでは、感染拡大が続く新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して行っております。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。「屋根カバー工法」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区西瑞江でセメント瓦のお住まいの屋根葺き替え工事を施工致しました

【施工内容】

屋根葺き替え

板橋区赤塚のスレート屋根の住宅をIGスーパーガルテクトを使用しカバー工事を行いました

【施工内容】

屋根カバー工法

狛江市東和泉でセキスイかわらUを撤去した後、スーパーガルテクトで葺き替え工事いたしました

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根葺き替え、屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

稲城市と近隣地区の施工事例のご紹介

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し

府中市白糸台で硬化不良を起こしている屋上の床を防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

府中市府中町で強風で破損した軒天のべニアを足場を架けて張り替え工事します

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る