無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区新蒲田でオレンジ色の苔が生えた築20年スレートへの塗装.....

大田区新蒲田でオレンジ色の苔が生えた築20年スレートへの塗装メンテナンスお問合せ

更新日:2020年9月17日

屋根塗装のお問合せをいただき大田区新蒲田にて屋根点検です。屋根材はスレート。セメントと繊維などを混ぜて作られた板状の屋根材で、現在住宅の屋根にはよく使われているものです。築20年を超え、色が変わってきたので塗り替えが必要かとご相談いただきました。

黄色く見えるスレート屋根

苔の生えたスレート屋根

ご覧の通り、屋根全体がオレンジ色(黄土色)に見えます。ところどころ白い斑点のようなものもありますね。これは屋根の表面に苔や藻が生えてしまっているためです。よく見ると、屋根の色は元々グレーだったことが分かります。スレートは経年で劣化してくると防水性が低くなり乾きにくくなるため、こうして苔や、カビなどが発生してしまうのです。その防水性を回復させるのが屋根への再塗装です。

スレートに黄色い苔 スレートの苔や黒ずみが気になる

塗装の際には、高圧洗浄で表面をきれいに洗い、下塗り材で表面を調整することで古いスレートでもきれいに仕上げることができます。しかし、スレートの寿命はそもそも20~30年程度と言われており、今塗装をしたからと言って今後何十年も安心はできないでしょう。幸い今のところ割れたりしているものは無いようですが、一度弱くなってしまったスレート自体を元に戻すことはできないのです。

棟板金もチェックします

棟板金
棟板金の浮き 棟板金のシーリングが劣化

また、屋根の頂部に取り付けられている金属部品(棟板金)もチェックさせていただきました。塗装にて屋根のメンテナンスをするのであれば、そこに使われている部品なども確認し、不具合があれば修繕します。棟板金を留める釘に少々緩みが見られ、板金自体も歪み始めているようでした。浮いた隙間から雨漏りを起こすこともありますので、しっかり留めなおしてから塗装したいところです。また、シーリングも傷んでいます。前述したように築年数がそれなりに経っていらっしゃるとのことで、ここで塗装するよりも全面的に新しい屋根材へとリフォームしてしまい、この先また20~30年持たせるというのも一つの方法です。もちろん棟板金も新しく出来ます。塗り替えか全面改修か、悩まれる方もい多いですが、今後のご家族の住居計画などを踏まえご検討いただきたいと思います。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?

 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。「スレート屋…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

 健全なお住まいに暮らしている場合、普段から屋根のメンテナンスやリフォームを意識して生活している人はほとんどいないでしょう。 しかし、どんな屋根であってもメンテナンスやリフォームが必要な時期がやってきます。屋根がどんな環境におかれているか想像してみてください。 晴れの日…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

  • 愛の屋根塗装工事!美しい屋根を取り戻せ!

  • あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    このページと共通する工事内容の新着施工事例

    足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

    【施工内容】

    棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

    江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

    【施工内容】

    スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

    相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

    【施工内容】

    金属屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

    その他の施工事例一覧→

    と近隣地区の施工事例のご紹介

    世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

    【施工内容】

    その他の工事

    世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

    【施工内容】

    その他の工事

    世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

    【施工内容】

    屋根補修工事

    その他の施工事例一覧→

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る