無題ドキュメント

HOME > ブログ > 昭島市福島町で太陽光パネルの乗った屋根を調査しました

昭島市福島町で太陽光パネルの乗った屋根を調査しました

更新日:2020年8月26日

太陽光パネルの乗った屋根

太陽光パネルの乗った屋根

 エコでハイテクなイメージのある太陽光パネルですが、屋根のメンテナンスを考えたときには少し厄介な代物になることもあります。今回の屋根には太陽光パネルが設置されていましたが、故障してしまい今では利用していないとのことでした。太陽光パネルは見た目以上に重さのあるものです。地震の際に家が揺れると、屋根の重さは揺れの影響を受ける大きな原因になります。耐震強度を考えると、屋根はできるだけ軽くしておきたい部分なので利用していない太陽光パネルを屋根に置いたままにしておくことはなるべく避けたいところです。今回のパネルは屋根に穴を空けるのではなく、ワイヤーで屋根に固定しているタイプでしたが、これが原因で屋根に問題が発生していました。設置面の少し上を見ていただくと、以前塗装した跡が確認できます。この跡が見えいるということは、当時の位置よりも太陽光パネルが下にズレている証拠です。また、ズレたパネルの影響で、その上の棟板金も一緒にズレてしまっていることがわかります。

パネルがずれたことによって屋根に穴ができていました

ズレた棟板金 ズレた棟板金

 ズレた棟板金の拡大写真です。棟板金がズレたことによって穴が空き、中の貫板という木材が見えています。このようになっても雨漏りをしていない理由としては、この下には防水紙という雨水を屋根の内部に侵入しないようにするためのシートが引かれているためです。防水紙の寿命は約20年と言われていますが、屋根材で守られていての考え方なので、このように直接雨水が当たる状態であれば寿命を縮めることに間違いはありません。少なくともこのまま放置すればいつ雨漏りをしてもおかしくない状況と言えます。

その他の場所の傷みもあるため、全体的なメンテナンスが必要でした

屋根全体の劣化 屋根全体の劣化

 屋根全体の劣化も顕著に見られる状態であり、築年数も20年を超えているということから、今回の屋根はカバー工事か葺き替え工事のご提案となります。塗装ではダメでしょうかという声もありそうですが、塗装をしても防水紙の劣化が改善するわけではないので、せっかく塗装したのに雨漏りしてしまったという自体にもなりかねません。まだまだ長くお住まいになりたいと希望されるのであれば、全体的なメンテナンスを行う次期になっていると考えられます。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの対策としてご訪問の際はマスクの着用と手指の消毒を徹底して行っています。ご安心してお問い合わせいただけますと幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

必見!太陽光パネルを設置した屋根を塗装する際の注意点

必見!太陽光パネルを設置した屋根を塗装する際の注意点

 近年、自家発電で電気料金の節約や売電が可能な太陽光パネルを屋根に設置している住宅が増えてきました。イニシャルコストはかかるものの、運用期間次第では回収も見込め、さらに副収入にも期待が持てるためで…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができ…続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      昭島市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      日野市豊田で落雪被害を防止するため、防災瓦へ後付け雪止めを追加設置しました

      【施工内容】

      雪止め設置

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る