無題ドキュメント

HOME > ブログ > 小平市小川町でパミールの屋根を調査しました

小平市小川町でパミールの屋根を調査しました

更新日:2020年8月5日

ニチハのパミールという屋根材でした

 本日お伺いしたお宅の屋根は、ニチハのパミールという屋根材が使われていました。アスベストが問題視されていた2000年初頭に造られた屋根材で、いち早くアスベストの含有量を規定以下に抑えた屋根材として登場したものです。アスベストと聞くと健康被害などの悪イメージを持っている方が多いかもしれませんが、価格が安価で建材に利用すると非常に頑丈な建材を作る事ができたため、建築業界ではとても重宝されていた素材でした。そのアスベストの含有量を減らして造られた屋根材は、当時の技術がまだ未熟だったこともあり、10年を目安に急速に劣化が始まるものが多くなっています。パミールはその一つというわけです。

独特の劣化をするので判別しやすい屋根材です

パミールの屋根全体像 薄く剥がれたパミール

 アスベスト含有量を規定以下に抑えた屋根材は何種類かありますが、パミールはその中でも独特の劣化を見せることで有名です。写真を見ていただくと、スレートの表面が薄くペリペリと剥がれている事が確認できます。これがパミールの劣化の特徴です。よく、ミルフィーユのように剥がれてくると表現されます。

 スレート屋根はもともと防水性能を備えておらず、塗装をすることで防水しています。しかしながら塗装ごとこのように剥がれてしまうと、スレートがむき出しになってしまい水を吸うようになります。水を吸ったスレートは劣化が早まるため、パミールの屋根の寿命は他の屋根材と比べると短くなってしまう傾向にあります。

塗装のメンテナンスはオススメしません

パミール独特の剥がれ パミールの割れた部分

 では塗装によるメンテナンスをすればよいのかというと、それはオススメいたしません。先述したようにパミールは表面がどんどん剥がれていくため、塗装をしても塗装ごと剥がれてまたスレートがむき出しになってしまいます。そのため、劣化が見られるようになったパミールに対しては、屋根を上から被せる屋根カバー工法か、全て葺き替えてしまう葺き替え工事をご提案させていただきます。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの対策として、ソーシャルディスタンスを意識した動きや、マスクの着用を徹底して実施しております。お問い合わせの際は、ご安心していただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      小平市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る