無題ドキュメント

HOME > ブログ > 練馬区大泉学園町で強風で浮いてしまった棟板金は火災保険で直し.....

練馬区大泉学園町で強風で浮いてしまった棟板金は火災保険で直します

更新日:2020年7月4日

練馬区大泉学園町で屋根の調査をおこないました。

スレート葺き屋根に取り付けてある棟板金が浮いていると指摘を受けたそうで状況を調べました。築20年を経過した屋根は、一度塗装工事をおこなった事があるそうですが、棟板金は新築からメンテナンスをおこなっていません。

塗装工事をおこなうときに棟板金も一緒に塗装してありましたが、塗装後に釘が抜けかかっているところもあり、劣化が進行している様です。

浮いた棟板金を調べます

スレート屋根に取り付けられた棟板金 釘の浮きがあります

棟板金は建物の立地によっては下から確認する事も出来ますが、実際には屋根に上ってしっかりと確認する必要があります。

棟板金は貫板という木をスレートに固定して、棟板金を被せて釘で固定しています。経年によって木が腐食してしまうと釘が緩んで抜けてしまう事あります。棟板金の状況を確認すると釘が浮いているところが有りましたが、先の方だけ塗装をした跡がありましたので、塗装工事後に更に緩んで浮いてきた事が分かります。

貫板が浮いていました

貫板ごと浮き上がった棟板金

浮いた棟板金に指先を入れると奥まで入ります。棟板金が浮いているのではなく、下地の貫板ごと持ち上がっている事がわかります。貫板もスレート屋根を葺いた後に釘で固定していますので、釘が緩んでしまった為に持ち上がった様です。

経年劣化による貫板の腐食などもありますが、実際に持ち上がったのは台風の強風が原因になっていますので、火災保険の風災を適用して直す事が可能です。

ぴったりくっついた棟板金 持ち上がっています

棟板金は必ず重なる部分が出来ますので、重なったところは片方が持ち上がっている様に見えます。実際には固定されているので問題ない事が殆どなのですが、練馬区大泉学園町で調査した屋根は貫板ごと浮いてしまっているので上から押すとぴったりくっつきます。

今の状態で台風などの強風が吹くと、浮いた棟板金の中に風が入り込んで飛ばされる可能性が高いので、台風シーズン前に棟板金交換工事をおこなう事をお勧めします。

私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスクを着用しアルコール消毒をおこなってからお客様宅へお伺いしております。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

  • 台風による屋根破壊!火災保険は希望の光!

  • 台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    このページと共通する工事内容の新着施工事例

    葛飾区西新小岩で棟板金の交換工事を施工、それに伴い屋根塗装工事も同時に行いました

    【施工内容】

    棟板金交換、屋根塗装、遮熱塗料

    足立区西新井で昨年の台風19号(令和元年東日本台風)で被害を受けた棟板金を火災保険を使って交換しました

    【施工内容】

    棟板金交換、ガルバリウム鋼板

    調布市深大寺元町で下地が腐食したかわらUの棟をガルバリウム鋼板の棟板金へ交換工事

    【施工内容】

    屋根補修工事、棟板金交換

    その他の施工事例一覧→

    と近隣地区の施工事例のご紹介

    西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

    【施工内容】

    屋根葺き替え

    豊島区東池袋で瓦屋根からコロニアルに葺き替えられた屋根をIG工業スーパーガルテクトでカバー工事しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    武蔵野市関前で鳩による鳥害に遭った雨樋を部分交換いたしました

    【施工内容】

    雨樋交換

    その他の施工事例一覧→

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る