無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区中延で築年数の経過した屋根を調査、破風板や鼻隠し板は板.....

品川区中延で築年数の経過した屋根を調査、破風板や鼻隠し板は板金を使用してメンテナンス

更新日:2020年6月17日

 品川区中延にお住いになられているI様のお宅より「屋根の側面にある板が剥がれてきた」とお困りのご相談がございました。屋根の側面にある板というのがどの部分を指すのか分かりませんでしたので、品川区中延I様のお宅にお伺いして確認させていただきました。品川区中延I様のお宅は築40年以上が経過した建物でした。屋根の側面にある板というのは破風板と呼ばれる箇所のことであることが分かりました。新型コロナウイルス(covid-19)の影響もあり、心配な日々をお過ごしかと思いますが、そんな中でも屋根のお困りごとは発生します。街の屋根やさんでは、マスク着用やこまめな消毒を引き続き行って参ります。

破風板が傷んでいる

 

築年数が経過すると塗膜が劣化して傷むようになります

破風板に塗られた塗膜が劣化している 破風板に塗られた塗膜が剥がれている

 品川区中延I様のお宅の破風板は、過去に何度か塗装でメンテナンスを行っていたようですが、塗り重ねる度に剥がれてくるとのが早くなってきている気がすると感じていたようです。びっくりしましたが、実はその感覚は正解です。塗装は塗り重ねる度に剥がれやすくなる傾向がございます。一番最初に塗った塗装以外は、常に傷んだ塗膜の上から塗り重ねて付着してありますので、剥がれるのが早くなる傾向があるのです。また、傷んだことで塗り重ねる訳ですから、塗る重ねる前の傷んだ塗膜から雨水が浸透していて板も雨水を吸ってしまっていることも要因として挙げられます。

 

板金を使用した破風板板金巻き工事が適しております

傷んだ破風板を板金で巻く 傷んだ破風板を板金で巻きました

 破風板や鼻隠し板の表面が傷み出した時に効果的なのが、破風板板金巻き工事です。破風板や鼻隠し板の表面を、塗膜ではなく板金で隠すようなイメージの工事です。板金を使用することで、塗膜のように雨水を吸い込む心配がございません。板金なので錆びる心配がございますが、ガルバリウム鋼板をすれば10年~15年程度は塗装を行う必要がないとされております。私達、街の屋根やさんでは、屋根と絡んでいる破風板や軒天などの工事も承っております。屋根と絡んでいる破風板や軒天などの工事は、街の屋根やさんにご相談ください。

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根のプロが教える!破風板・鼻隠し・ケラバの役割と修理・補修方法

屋根のプロが教える!破風板・鼻隠し・ケラバの役割と修理・補修方法

 屋根で傷みやすい部分は天を向いている上面ではなく、むしろ側面です。屋根材は基本的に日光に晒されること、雨に打たれること、霜が降りること、雪が降り積もること、暴風に煽られることを想定して設計されています。屋根の形状によっても違いますが、破風板や鼻隠し、ケラバと呼ばれる部分は雨にも打たれますし、風の影…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

 健全なお住まいに暮らしている場合、普段から屋根のメンテナンスやリフォームを意識して生活している人はほとんどいないでしょう。 しかし、どんな屋根であってもメンテナンスやリフォームが必要な時期がやってきます。屋根がどんな環境におかれているか想像してみてください。 晴れの日…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区一之江で箱樋の破風板が腐食してしまうのを防止するために箱樋をふさいで雨樋を外吊りで新設しました

【施工内容】

破風板板金巻き工事、雨樋交換、ガルバリウム鋼板、その他の工事

三鷹市野崎で捲れた破風板金をガルバリウム鋼板で張り替えます

【施工内容】

破風板板金巻き工事、足場、火災保険

足立区の雨樋交換工事、破風巻板金工事

【施工内容】

破風板板金巻き工事、雨樋交換

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る