無題ドキュメント

HOME > ブログ > 青梅市新町でコロニアルNEOのスレート屋根にガルバリウム鋼板.....

青梅市新町でコロニアルNEOのスレート屋根にガルバリウム鋼板で屋根カバー工事

更新日:2020年6月15日

 青梅市新町で屋根の調査をおこないました。スレート葺きの平屋建てですが、葺かれているスレートはコロニアルNEOでした。コロニアルNEOはノンアスベストのスレート材で、耐久性に問題が有るためにひび割れが止められない屋根材です。

 スレートのメンテナンスで一般的な塗装工事をおこなっても割れを止める事が出来ませんので、コロニアルNEOが葺かれた屋根材は別のメンテンナス方法を選択しなければなりません。

スレートが葺いてある平屋の建物

スレート葺き屋根 屋根のあちこちに欠片が落ちています

 お問合せのきっかけは、塗装工事をおこなうつもりで足場を架けて屋根の状態を見てみると、ひび割れが酷く塗装が出来ないという事でご連絡いただきました。

 屋根に葺かれているのはコロニアルNEOといい、ノンアスベストの化粧スレートです。発がん性物質のアスベストの使用に規制が架かった時に発売された屋根材なのですが、製品自体の耐久性に問題が有るためにひび割れが止まらない屋根材です。

コロニアルNEOは塗装できません

 スレートが崩れる様に割れてしまうのがコロニアルNEOの特徴で、パミールなどと同様に塗装工事が出来ない屋根材として有名です。塗装工事の効果が有るのは塗装をした表面だけですので、塗装工事をおこなってもスレート自体の割れを止める事は出来ません。

ガルバリウム鋼板製の屋根材でカバー工事

ヒビ割れて欠片が転がっています この様な崩れ方をするのがコロニアルNEOの特徴

 塗装工事ではヒビ割れが止まりませんので、コロニアルNEOのメンテナンス方法は屋根工事が必要です。下地に傷みが出ていなければ、ガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事が可能です。

 青梅市新町で調査したスレート葺き屋根は、塗装が出来ないコロニアルNEOでしたので、上から屋根材をかぶせる屋根カバー工事をご提案します。

 私たち街の屋根やさんでは、調査でお伺いする際にはマスクを着用しておりますのでご安心ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

青梅市と近隣地区の施工事例のご紹介

青梅市の瓦屋根、棟取り直し工事

【施工内容】

棟瓦取り直し 、雨樋交換、その他の工事

あきる野市の竪樋交換工事

【施工内容】

その他の工事

青梅市の雨樋交換工事、105丸使用

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る

質問してね!

私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
何を知りたい?

9:03

質問してね!