無題ドキュメント

HOME > ブログ > 世田谷区祖師谷でヒビ割れと雹被害のスレート屋根はカバー工事で.....

世田谷区祖師谷でヒビ割れと雹被害のスレート屋根はカバー工事でメンテナンス

更新日:2020年5月25日

 世田谷区祖師谷で屋根の調査をおこないました。

 緊急事態宣言が解除になりましたが、私たち街の屋根やさんではお客様のお宅へ伺う際には、新型コロナウイルス感染防止の為にマスク着用・アルコール消毒を実施しております。

 さて、今回お伺いしたきっかけは、近所で工事をしているという業者が訪ねてきて、屋根の棟板金の浮きをしてきしてきたそうです。

 この様な話は非常に多いのですが、実際に屋根に上ってみるとほとんどが全く問題ない状態です。『近くで工事をしていて』や『釘が抜けているのが分かったので』などという業者の話は信用するのは止めましょう。明らかに棟板金は浮き上がって捲れてしまった状態でなければ、微妙な浮きや釘の抜けなどは2軒も離れれば確認など出来ないからです。

『近くで工事をしていて』という業者は要注意

浮きを指摘された換気棟 スレート葺き屋根

 お問合せのきかっけである近所で工事をしている業者から指摘されたという棟板金は、全く問題ありません。スレート葺き屋根の場合、屋根の頂点部分には棟板金が被せてあります。その棟板金の中には小屋裏の空気を外に逃がすための換気棟が設置されている事があり、回りの棟板金と段差が出来る事があります。

 この段差は、板金同士が重なる部分でどうしても片側が浮いていますが、設置した時からの状態ですので劣化によって浮き上がった訳ではありません。

 棟板金全体を見ましたが、下地の貫板もしっかりしており釘の抜けもありませんでしたので、今のところ心配はありません。

スレート自体の劣化と雹(ひょう)による被害

グズグズになってしまったスレート 製品の耐久性に問題が有りヒビ割れが出ます

 ぱっと見は分かりにくいのですが、屋根全体にひび割れが出来ていました。崩れる様な劣化の所もあり、これはノンアスベストのコロニアルNEOという屋根材で、製品自体の耐久性に問題が有るために、ひび割れなどが起きてしまう屋根材です。

 スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必要なのですが、この様なコロニアルNEOなどのひび割れが出てしまうスレートには塗装をしても割れを止める事が出来ませんので、塗装ではなく屋根カバー工事などのメンテナンス方法が必要になります。

白い斑点は雹がぶつかった跡

 もう一つ気になるのが、全体に白い斑点が付いている事です。この斑点は雹(ひょう)がぶつかった跡で、スレートの表面が削れています。雹(ひょう)などの自然災害による建物の被害は、火災保険を適用する事が出来ますので、保険会社へ申請する事をお勧めします。

 世田谷区祖師谷で調査したスレート屋根は、指摘された棟板金には問題はありませんでしたが、スレートの割れを考えて上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事をご提案します.

火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      世田谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区尾山台で台風で破損した棟板金とスレート屋根を火災保険で交換工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区船橋で台風の被害を受けた急勾配屋根の棟板金には火災保険が適用になります

      【施工内容】

      棟板金交換

      世田谷区鎌田で強風で捲れてしまった片流れ屋根の棟板金を交換しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る