無題ドキュメント

HOME > ブログ > 三鷹市上連雀で台風15号の強風による棟板金の被害は火災保険で.....

三鷹市上連雀で台風15号の強風による棟板金の被害は火災保険で直します

更新日:2019年10月7日

三鷹市上連雀で屋根の調査をおこないました。9月に上陸した台風15号で被害を受けた建物です。スレート葺き屋根のい取り付けてある棟板金が、強風で持ち上げられて外れそうになっていました。スレートを葺いた後に木(貫板)を取り付けてから棟板金を被せて横から釘で固定してあります。貫板が腐食していたり釘が緩んで抜け掛かっていると、屋根に乗っているだけの状態を同じで簡単に飛ばされてしまいます。今回被害を受けた棟板金も同じような事が起こっていました。

被害状況を確認します

スレート葺き屋根には棟板金が取り付けてあります 強風で浮いてしまったのは1カ所だけです

スレート葺き屋根には棟板金が取りつけてあります。屋根の面と面がぶつかった所に被せる様に取り付けてありますが、首都圏での台風15号の被害では棟板金が飛散してしまう被害が非常に多く起こっています。屋根の上の状況ですので普段気にする事があまりないと思いますが、実際には定期的にメンテナンスをおこなわないと、見た目はそれ程劣化していなくても、貫板が腐食しているのと同じように見えない部分で劣化が進んでいる事があります。

釘が残ったまま棟板金が浮いています

捲れた棟板金には固定する為に打った釘がそのまま残っていました。貫板が腐食していると板金と木が一緒に剥がれてしまう事がありますが、今回は貫板は無事でした。しかしよく見ると気になる所があります。

しっかり固定されていれば棟板金は無事だったかもしれません

釘がしっかりと止まっていなかった事が確認出来ます 横から釘を打った時に木に固定されていなかった棟板金

貫板の上のほうだけえぐれる様になってます。この跡は、棟板金を固定していた釘が木に真っ直ぐに刺さらずに上の方をかする様に刺さっていた跡です。貫板が短い部分があり、元々しっかりと固定されていなかった事がわかります。台風15号の強風は、昨年の台風24号で何も被害を受けなかった建物での被害が非常に多く起こっています。風向きが真逆だったことも関係していると思いますが、三鷹市上連雀で調査した屋根の様に強風によって被害を受けた場合、火災保険の風災が適用になりますので、棟板金交換工事で元の状態にする工事を保険会社が負担してくれます。工事までの間に雨漏りなどの被害が拡大しない様に仮で固定しておきますので、なるべく早く棟板金交換工事をおこないましょう。。

三鷹市で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。三鷹市にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する三鷹市特設ページはこちら 台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      江戸川区松江で令和元年房総半島台風で棟板金を破損したコロニアル屋根を火災保険で復旧、屋根塗装も実施

      【施工内容】

      棟板金交換、雨樋交換、屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

      三鷹市中原にて令和元年東日本台風で発生した雨漏りを葺き直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る