無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区旗の台で強風により破風板が破損、外壁ではひび割れも発見.....

品川区旗の台で強風により破風板が破損、外壁ではひび割れも発見

更新日:2019年8月2日

品川区旗の台のお客様から屋根の端にある部位が割れて落ちているとのご連絡。
破損した箇所は破風板で、強風のあった翌日、家の前に落ちているのを発見。屋根を見上げてこれは大変だと街の屋根やさんにお問い合わせいただいた次第です。

外装材の一部が破損した切妻屋根の破風

お住まいを守る重要部位、破風板って何?

日本家屋の代表的な屋根の形に「切妻屋根」があります。ちょうど本を開いて伏せたような形の屋根ですね。

その切妻屋根の端部分、三角形で言うと底辺以外の部位を「破風(はふ)」といい、そこにつけられた板を破風板と言います。

文字通り、風から家屋を守るために取り付けられているもので、破風がないと噴き上げてくる強風を分散させることができず、家屋に負担がかかります。
また真横からくる豪雨から雨水の侵入を防いだり、火事の際に屋根への被害を抑える防火の意味でも非常に重要な部位なんです。

そうした部位でもあるが故に、紫外線や風雨の影響を受けやすく、傷みやすいとも言えます。

破風に残された腐食した釘穴 残された外装材も浮きかけた破風

こちらのお宅では破風板に不燃性と思われる外装材が取り付けられています。最近では破風板の保護や美観のため、窯業系の外装材や板金(金属の板)を取り付けるお宅が増えてきました。

破損したのは左側のみで、その外装材が割れて外れてしまっています。
近づいて破損箇所を見てみると、外装材を固定している破風板が腐食し始めているようです。木部が少々変色し、ひび割れも目立ちます。
釘穴は虫食い穴のように広がっていて、おそらく釘は浮いていたと思われます。
そこに強風の勢いが加わり、破損してしまったのでしょう。

念のため、残った外装材を見てみると、そちらも釘が浮きかけている状態でした。
すでに外装材自体も浮いていますし、このまま台風が来たら右側も外れて落下してしまうでしょう。
早急に対処が必要です!

ひび割れ(クラック)のある外壁 チョーキング現象の起きた外壁

また対処が必要なのは破風板周辺だけではありませんでした。

外壁を見てみると、無数のひび割れ(クラック)があります。
手でこすってみるとチョーキング現象(白亜化)も確認できました。

チョーキング現象は塗装面に劣化が起こり、塗膜の中にある顔料が粉の様に噴き出てくる状態で、塗り替えのサインです。
このままですと防水性がなくなり、水を吸い込んでしまって外壁を傷めてしまいます。ひび割れ(クラック)もありますので、こちらの塗装工事も対処の必要がありそうです。

今回の事例は破風板に取り付けられた外装材の破損からのご相談でしたが、同時に外壁の塗り替え時期に来ていることも発見できました。
どこかの部位が破損している場合、同様に他の場所も劣化している場合が多々あります。

街の屋根やさんの無料点検では、お住まいのあらゆる部位までしっかりと見させていただきます。気になることを見つけたら、すぐにご相談ください!

街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      小平市小川町で強風で飛ばされたベニヤ製の軒天の張り替え

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修

      西東京市住吉町で軒天の剥がれの原因だった雨漏りを瓦から金属屋根の葺き替えで解消

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修、屋根葺き替え

      小金井市中町で雨漏りしているマンションベランダの軒天張り替え工事

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修、雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

      大田区久が原のお住まいにて化粧スレート葺き替え工事で雨漏りを防止

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      重要なお知らせ

      台風15号と台風19号の影響で電話が大変混み合っており、通じにくくご迷惑をおかけしております。メールであれば確実にご返信できますので、お手数だとは思いますができるだけメールでのお問い合わせ・ご相談をお願い申し上げます。

      メールでのお問い合わせはこちら

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る