無題ドキュメント

HOME > ブログ > 文京区本駒込で表面塗膜が剥がれたFRPテラスにトップコートを.....

文京区本駒込で表面塗膜が剥がれたFRPテラスにトップコートを施工

更新日:2019年7月17日

文京区本駒込のお客様は二年前の雹災の時に屋根のカバー工事をさせていただいてからお家の事で何かあった場合はご相談を頂いているお客様です。今回は屋上テラスの床の表面塗装がパラパラと剥がれて来てしまった、ということでご相談を頂きました。FRPで施工されている床の表面がお客様のおっしゃる通り剥がれてしまっておりました。施工は三年ほど前に行ったそうです。施工の際の下地処理が不十分だったのかどうかは今となってはわかりませんが、今回はしっかりと下地調整を行ってFRPトップコートの施工を行っていきます。

表面が剥がれて来てしまったテラスの床面

トップコートが剥がれたテラス

テラス床の表面がヒビ割れて、塗膜が剥がれてしまっているところが散見されました。また、よく歩く部分は塗膜がすれて、下地のFRPが見えてしまっているところがありました。このようなことからFRPを保護するためにも定期的なトップコートの施工は必要です。

適切な下地処理が今後に影響します

ケレン作業 ケレン・浮きはがし

手動のサンダーや電動のサンダーを使用して、既存面のケレンを行っていきます。立ち上がり部分は塗膜の浮き上がりも見られたのでスクレーパーを使用して剥がれる部分ははがしてしまいます。

アセトン拭き トップコート施工

ケレンが終わった表面を汚れ落としと脱脂を行うため、アセトンを使用して拭きあげ、プライマー塗布後トップコートを施工して完了です。この7月は天候に悩まされお客様にもだいぶお待たせすることになってしまいましたが施工してしまえば早いもので1日で作業は完了です。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

練馬区豊玉上にてウレタン塗膜防水で雨漏りを改善、今後の雨漏り防止として外壁タイルの目地シーリング補修も実施

【施工内容】

防水工事、屋根塗装

府中市白糸台で硬化不良を起こしている屋上の床を防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

文京区と近隣地区の施工事例のご紹介

荒川区町屋で切妻形状の化粧スレート屋根の天窓を撤去しながらIG工業スーパーガルテクトで屋根カバー工事を行いました

【施工内容】

屋根カバー工法

豊島区駒込で台風被害で破損したドーム型天窓カバーの交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

新宿区高田馬場で釘が抜けて浮いたトタンの棟板金をガルバリウム鋼板製の棟板金に交換しました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る