無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区中延で塗膜剥がれがひどいスレート屋根を無料点検、いたる.....

品川区中延で塗膜剥がれがひどいスレート屋根を無料点検、いたるところで雨水の浸透を確認

更新日:2019年5月24日

本日は品川区中延のお客様を受け、無料点検にお伺いしました。
お電話では前回の屋根工事から10年以上経過し、随分と汚れてきたので見て欲しいとのことでしたが、現地に到着してびっくり。
スレート屋根の塗膜の剥がれがひどく、恐らくそこに雨水が浸透しているのでしょう。そこかしこに苔が生えているかなり悪い状態。屋根の再塗装だけですめばよいのですが…。

いたるところでカビや苔のみえるスレート屋根

遠目にも状態は確認できましたが、実際に屋根の上にあがってみると塗膜の剥がれが広範囲で見てとれます。

スレート屋根はセメントと繊維資材を混ぜ合わせ板状に伸ばした屋根材で、安価で施工もしやすいことから人気の商品です。ご近所を散策すると目にする機会も多いのでは?
中でもコロニアル、カラーベストという商品が広く流通しているため、スレート屋根ではなくコロニアル屋根と呼ばれていることもあります。

瓦よりも軽いため家屋に負担をかけづらいなど利点も多いのですが、割れやすいなどのデメリットもあります。
またセメントには防水性能がないため塗装して使用するのですが、塗膜のメンテナンスを怠るとスレートに雨水が浸透、さらに劣化していく悪循環に陥り雨漏りの原因へと繋がことがあります。

広範囲で塗膜の剥がれと、苔やカビを確認

10年以上も放置されていたとなると、現状は仕方ないのかもしれません。
スレート一枚に対し、大部分の塗膜が剥がれているものもあります。そこへ雨水が浸透しカビや苔の発生にしていて、美観の上でも問題があります。

ここまでの状況ですと家屋への影響も懸念され、さらに詳しく調べてみます。

塗膜の剥がれのひどいスレート 雨水が浸透し苔が生えたスレート

軒天ではボードが腐食しはじめている可能性も

お客様のお話では外壁に亀裂が入っていたので、何年か前に補修してもらったそうです。
確かに窓の上あたりにコーキングで補修したあとが確認できます。別の壁面でも同じ補修のあとが複数あり、今後のことを考えると外壁塗装も必要かもしれません。

そうして家屋全体を見てまわると、軒先の裏側にある軒天で軒天ボードが歪んでいます。
経年劣化の可能性もありますが、おそらく屋根から浸透した雨水が軒天へと注がれ、ボードを腐食しはじめているかもしれません。
屋内へお邪魔させていただくと、雨水の影響をいたるところで発見しました。

クラックの補修あとのある外壁 水分の影響で歪み始めた軒天

天井や屋根裏でも雨漏りの影響を発見しました

二階の天井を見ると、すでに雨染みが出来ています。この時点で家屋への影響は明らかですが、さらに屋根裏を調べてみると、雨水の侵入を示す箇所をいくつも確認できました。
写真はご用意できませんで屋根材の下の防水シート(ルーフィング)が傷んで破れている箇所や、その下の野地板が水分や湿気の影響で変色、歪んでいる箇所もありました。
家屋への影響もありますので、再塗装だけでは厳しいと言わざるえません。
屋根の葺き替えと合わせ、軒天の補修もご提案させていただきました。

天井にみられる雨染み 屋根裏でも雨漏りの影響がみられます

複数箇所の工事が必要となり、予定よりも費用がかかることになったなぁ…とお客様。
ただ、屋根工事では足場の設置が必要なため、それぞれの工事を別々で行うより、一度の工事で行った方がかなりお得になります。
そのことをご説明すると、大事な家屋をこれ以上傷める前にと一念発起されたのか、外壁塗装もご検討いただくことになりました。

風雨や天候の影響を受けやすい屋根の上では、劣化の状況を見極めることが重要です。
屋内へ影響を及ぼす前に、しっかりとしたメンテナンスを行うことは家屋の寿命を高めることになります。大事に至る前に、定期的な点検を行うようにしましょう。

街の屋根やさんでは随時、無料点検を行っております。屋根の健康診断として、ぜひご相談ください!

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
塗装や工事をお考えの方、お住まいの点検お任せください!建物の無料点検実施中

塗装や工事をお考えの方、お住まいの点検お任せください!建物の無料点検実施中

 日頃、意識することは殆どありませんが、屋根は毎日、私たちの生活を守るという大役を繰り返しています。風に曝され、砂埃を叩きつけられ、紫外線を照らされ続け、雨を浴び、夏は暑さ、冬は寒さ… 屋根がとれだけ頑張っているか分かるでしょうか。実は毎日かなりの負担を強いられているのです。ご近所のお住まいが屋根工…続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区鹿浜で雨漏りをしているポリカ波板工場庇屋根をガルバリウム波板に屋根葺き替え工事しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

      台東区千束で屋根葺き替え工事、アイジー工業のスーパーガルテクトで施工致しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      江戸川区一之江で瓦屋根の葺き替え工事、スーパーガルテクトで施工致しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

      【施工内容】

      棟板金交換

      大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る