無題ドキュメント

HOME > ブログ > 小金井市で雨漏りの原因になるスレートの剥がれを、屋根葺き替え.....

小金井市で雨漏りの原因になるスレートの剥がれを、屋根葺き替え工事で直します

更新日:2018年10月20日

小金井市で屋根の調査をおこないました。台風24号によって屋根から金属の板が落ちてきた、というお問合せでした。台風24号の被害で多いのが、ベランダの屋根材が飛んでしまったのと、棟板金が剥がれた被害です。築年数が経過すると棟板金の下地の貫板が劣化してしまい、固定している釘が抜けてしまいます。釘が効いていても、貫板ごと飛んでしまうケースもあります。今回はそれだけ風が強かったという事です。棟板金だけではなく、こちらの建物は屋根材のスレートまで剥がれてしまいました。棟板金もそうですが、一旦強風で持ち上がってしまうと更に風の影響を受けてしまい、簡単に剥がれてしまいます。スレートや棟板金が剥がれても、下に葺いてある防水紙(ルーフィング)が問題無ければ直ぐに雨漏りする訳ではありませんが、築20年を経過していると防水紙の寿命になっていき、見えない部分で劣化してヒビ割れが起きていたり、切れている事もありますので、その様な場合は雨漏りしてしまう事になります。いずれにしても、このまま放置して良い状態ではありませんので、屋根葺き替え工事で下地から直していきます。

【屋根は見えない部分の傷みに注意】

棟板金は下地の貫板が傷んでいると簡単に浮いたり剥がれたりしてしまいます。貫板の傷みを確認するには、棟板金を固定している釘が緩んで抜け掛かっているかを見れば分かります。浮いた釘を叩いてもスカッと入ってしまう場合は、そろそろ棟板金を交換した方が良い時期です。

剥がれた棟板金の下はスレートが葺いてあり、その下には防水紙(ルーフィング)が葺いてあります。経年によって硬化してしまいヒビ割れや切れたりします。こちらの建物は防水紙が切れて下の木が見えている所がありました。この状態では雨が降れば簡単に雨漏りしてしまいます。

【棟板金と一緒に剥がれたスレート材】

屋根の頂上部分から軒先に向かって斜めに下っているのが隅棟で、回りのスレートが剥がれ落ちかかっています。スレートは一枚に対し本の釘で固定してありますが、サビたりする事で釘が断裂してスレートが落ちる事もあります。今回は風の勢いで釘が残った状態でスレートだけが捲れてしまった様です。

台風24号からそれ程経過しておりませんが、屋根の上のスレートの欠片をどけると、欠片の形で色が変わっていました。これは、今回の台風以前から割れて欠片が乗っていた証拠ですので、大分前から屋根に傷みが出ていた様です。小金井市のスレート葺きの屋根は、台風被害で、棟板金とスレートがめくれていますが、全体的な屋根の劣化が見られますので、屋根葺き替え工事でしっかりと直しましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴がありま…続きを読む
屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

屋根葺き替えで不安を解消しませんか?

 これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根に葺き替える工事です。 屋根材を取り外しますので、その下の防水紙や野地板といった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。屋…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができ…続きを読む
金属屋根材への葺き替え工事

金属屋根材への葺き替え工事

  実際に瓦屋根から金属屋根材への葺き替え工事の流れをご紹介しています。 そもそも、葺き替え工事とは一体どんな工事なのか、も合わせてご紹介していきたいと思います。 …続きを読む
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      墨田区東墨田にて令和元年房総半島台風で被災した工場のポリカ波板屋根の貼り替え工事を行いました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨樋交換、庇工事

      葛飾区西水元にて雨漏りの原因だった天窓を撤去、モニエル瓦からスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      小金井市と近隣地区の施工事例のご紹介

      西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る