無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市で瓦屋根、漆喰の劣化と谷板金にサビの発生

府中市で瓦屋根、漆喰の劣化と谷板金にサビの発生

更新日:2016年12月7日

府中市で築20年が経ち、そろそろ屋根のメンテナンス時期ではないかとご心配されたお客様より、点検のご依頼をいただきました。
瓦屋根はメンテナンスフリーとも言われますが、漆喰に関しては10年~15年ほどでメンテナンスの必要な個所になります。
また、瓦に種類によっては塗装などのメンテナンスが必要となる場合がございますので、お住まいの屋根の種類を確認することも大切です。

それでは、瓦屋根の点検を行います。

棟瓦、平瓦のズレ 漆喰の剥がれ

まずは棟瓦の様子になりますが、ズレの発生が見られます。平瓦も軒の方ではズレが発生しているようです。
しっかりと棟瓦の様子を見てみると、漆喰の剥がれが見られます。中に詰められている泥が見えてしまっている状態でした。
漆喰の剥がれにより、固定力の弱まった棟瓦や平瓦にズレがでてしまったものだと思われます。

のし瓦のズレ 谷板金、金属部分のサビ
のし瓦には大きなズレが見られました。こちらは強風の際に倒壊してしまう恐れがありますので、棟の取り直し工事のご提案をさせていただきます。
さらに、谷板金の金属部分は錆びてしまっているようです。錆びてしまった部分から穴が開いてしまい、水分が屋内へと浸入してしまう可能性がありますので、
谷板金は交換工事をご提案させていただきます。、屋根の頂点を山としたときに、複数の屋根が合わさった複合屋根には谷部分が発生します。
こちらに谷板金を設置してあげることで、水分をスムーズに地上へと排水する役目を持っています。雨どいと性能が似ているため、谷樋と呼ばれることもあります。

点検の結果、瓦屋根では漆喰の劣化から棟瓦にズレが見られ、強風時に倒壊してしまう恐れがあるため棟瓦の取り直し工事のご提案をさせていただきます。
また、谷板金には金属部にサビが見られ、雨漏りに発展する可能性があるため谷板金の交換工事も合わせてご提案させていただきます。
当店では、瓦屋根の漆喰工事、谷板金工事も承っておりますのでお気軽に0120-989-936までご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう

4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう

 瓦屋根というと半世紀、またはそれ以上もの耐用年数を期待できる大変寿命の長い屋根材ですよね。そのため瓦屋根にお住まいの方の中にはどうしてもメンテナンスが怠りがちになってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし瓦屋根と言えども経年劣化がまったくないかというとそうではありませんし、…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
屋根で最も雨漏りしやすい部分「谷板金」の修理方法

屋根で最も雨漏りしやすい部分「谷板金」の修理方法

 屋根の板金というとスレート屋根などの棟板金を思い出される方も多いと思うのですが、それら以外にもさまざまな部分に用いられています。唐草板金と呼ばれる軒先やケラバに取り付ける水切り用の板金もあり、「谷樋」や「谷板金」と呼ばれる部分もその一部です。雨漏りは屋根本体ではなく、こういった板金とその周辺の防水…続きを読む
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格

瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格

 瓦に飛来物が当たり割れてしまった場合、また風によって少しずれてしまっている場合、雨漏りが起きていなくとも防水紙の劣化に繋がりますので、補修は必要です。瓦の差し替え工事瓦の並び戻し工事 漆喰が剥がれることによって内部の土が露出し、雨水で流れ出てしまいます。そのまま放置してしまうと棟自体の並びも変形・…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

杉並区上萩にて穴の開いてしまった塩ビ波板を火災保険を使用してポリカーボネート波板に交換いたしました

【施工内容】

その他の工事

葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

文京区千石で雨漏りが酷くなった築50年のセメントプレス瓦屋根をアスファルトシングルで葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理、その他の工事

その他の施工事例一覧→

府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

調布市佐須町で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事しました

【施工内容】

金属屋根工事

国分寺市東元町で雨漏り修理のため瓦屋根の葺き直し工事と壁の板金張替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る