無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 西東京市中町で雨漏りしている廃盤の明り取りドームを新しく交換.....

西東京市中町で雨漏りしている廃盤の明り取りドームを新しく交換工事

【施工前】
雨漏りしている明り取りドーム

【施工後】
交換工事完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


 西東京市中町で雨漏り修理工事をおこないました。
 雨漏りしているのは地下室の明り取りの為に設置された明り取りドームです。雨が降るたびに毎回雨漏りする訳ではありませんが、雨量や風向きによって雨漏りしてしまうそうです。
 雨漏りの原因調査をおこなう際に必須なのが散水試験です。雨水が浸入している可能性が高いところへ水をかけて雨の状況を再現する作業です。雨量が多い場合や風が強いときは通常ではない雨水の掛かり方になりますので、向きを変えて雨が吹き込んでいる状況を再現させます。
 散水試験の結果、明り取りドームのパッキン部分の劣化とシールの劣化が原因であることがわかりましたので、あとはこの部分を直していきます。地下室の明り取りドームで、採光を得る為に必要な部分ですのでつぶさずに交換工事をおこなう事になりました。
 取り付けてある明り取りドームは、サイズ(大きさ)は現在でも製造されているのですが、角ばった形のものがありません。雨漏りしている箇所は2個あるうちの1個だけでしたので、雨漏りを止めるには片方の交換工事で良いのですが、残った方の劣化も考えられる事と、交換した方と形が変わってしまう事から2カ所の明り取りドームを交換する事になりました。
 交換するのは同じポリカーボネート製の明り取りドームですが、パッキンも新しい物に交換しますので、雨水の浸入経路を塞ぎます。シールの劣化も直しましたので雨漏りを完全に止める事が出来ました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。 
 西東京市中町で雨漏り修理工事をおこないました。
 雨漏りしているのは地下室の明り取りの為に設置された明り取りドームです。雨が降るたびに毎回雨漏りする訳ではありませんが、雨量や風向きによって雨漏りしてしまうそうです。
 雨漏りの原因調査をおこなう際に必須なのが散水試験です。雨水が浸入している可能性が高いところへ水をかけて雨の状況を再現する作業です。雨量が多い場合や風が強いときは通常ではない雨水の掛かり方になりますので、向きを変えて雨が吹き込んでいる状況を再現させます。
 散水試験の結果、明り取りドームのパッキン部分の劣化とシールの劣化が原因であることがわかりましたので、あとはこの部分を直していきます。地下室の明り取りドームで、採光を得る為に必要な部分ですのでつぶさずに交換工事をおこなう事になりました。
 取り付けてある明り取りドームは、サイズ(大きさ)は現在でも製造されているのですが、角ばった形のものがありません。雨漏りしている箇所は2個あるうちの1個だけでしたので、雨漏りを止めるには片方の交換工事で良いのですが、残った方の劣化も考えられる事と、交換した方と形が変わってしまう事から2カ所の明り取りドームを交換する事になりました。
 交換するのは同じポリカーボネート製の明り取りドームですが、パッキンも新しい物に交換しますので、雨水の浸入経路を塞ぎます。シールの劣化も直しましたので雨漏りを完全に止める事が出来ました。
 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。 


担当:富田


【工事内容】
雨漏り修理 天窓工事 明り取りドーム交換
【工事詳細】
使用材料
タキロンポリカドーム
施工期間
1日
築年数
23年
平米数
60cm角×2カ所
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
T様邸
保証年数
3年
【工事内容】
雨漏り修理 天窓工事 明り取りドーム交換
【工事詳細】
使用材料
タキロンポリカドーム
施工期間
1日
築年数
23年
平米数
60cm角×2カ所
施工金額
詳しくはお問合せください
お施主様
T様邸
保証年数
3年
雨漏り修

雨漏りの原因調査

雨漏りしている明り取り 猫ちゃんも見守っています

 雨漏りでお困りの建物です。地下室があり、その明り取りの為に開閉式のトップライト(明り取りドーム)があります。この真下で雨漏りをしていますので、トップライト回りが雨漏りの原因になっていると想定できますので、調査をおこないます。

散水試験

雨の状況を再現します 散水試験で浸入箇所調査

 雨漏りの原因調査に有効なのは散水試験です。雨が降った際に雨漏りしますので、ホースで水をかけて雨が降った状況を再現します。通常の雨では漏らず、雨量が多い時や風が強いときに漏るという事でしたので、上からだけでなく横からも想定した部分に水をかけていきます。

地下室の明り取りで雨漏り 散水試験の結果雨漏りしました

 想定した部分に水をかけて1~2分ほどで雨漏りしてきました。地下室側には木枠が有って仕上げてありますのでわかり難いのですが、トップライトの枠から流れてきた水が水滴になって滴っているのが確認出来ました。

 浸入箇所は1カ所とは限りませんので、可能性が有る部分には全て水をかけて確認します。散水試験の結果、トップライトのパッキン部分から雨水が浸入している事が確認出来ましたので、今回はトップライトの交換工事をおこなう事になりました。

明り取りドームの交換工事

古い明り取りを撤去します

 明り取りドームはアルミ製のフレームに乗せてあるので、ビスを抜いて撤去していきます。

ビスを抜いて撤去していきます スポンジを剥がしていきます

 ドームを撤去すると中にはガラスがあります。ガラスには割れなどはありませんでした。

ここから雨水が浸入しています

 矢印の部分がパッキンの不具合部分です。スポンジ状のものが使用されていますが、左右の間に隙間が出来ていてここから雨水が浸入した形跡があります。ゴムパッキンなどと同様に経年によって固くなり雨水を防ぎきれなくなってしまいますので、新しい物に交換する必要があります。

ドームを撤去 古いスポンジを除去します

 ビス穴周りも雨水が入り込んだ形跡がありました。新しい物に張り替えるため古いスポンジを撤去していきます。しっかりと付着されておりましたので、専用の機械と使用して丁寧に剥がしていきます。

廃盤品の明り取りドーム

この形はありません 雨水が入らない様にします

 元々取り付けてあった明り取りドームはドーム部分が鋭角になったデザインのものでしたが、現在ではこのデザインの物は製造されておりません。2カ所ある明り取りドームのうち雨漏りしているのは1カ所だけでしたが、1カ所の交換ですと見た目が悪いという事で2カ所とも新しく交換していきます。

 ドームだけでなくスポンジのパッキンも新しい物に交換していきます。

新しいポリカドーム

 今回の工事では、アルミのフレームはそのままでドームだけの交換工事をおこないますので、元々のビス穴に併せて新しいドームも穴開け加工をおこないます。

スポンジの張替え

パッキンを綺麗に剥がしました 新しいパッキンで雨水の浸入を防ぎます

 古くなって効果が薄れてきたスポンジを新しい物に張り替えます。角部分も隙間が無い様に張っていき雨水をしっかりと防げるように納めます。

新しいスポンジです

 今迄は角で繋いでいたスポンジを1本で繋げた状態で張りました。この様にする事で隙間が空く事も無く雨水の浸入を防ぐ事が出来るようになりました。

 このあとビス穴に併せて穴を開けて固定するのですが、新しいスポンジはビス穴の回りを埋めてくれますので、これで安心です。

枠のジョイント部分のシール 雨水の浸入経路を塞ぎました

 アルミ製の枠もジョイント部分から雨水が入る可能性がありますので、コーキング工事をおこなっております。

散水試験で雨漏りの原因になっていた部分が全てふさがりました。

明り取り交換工事が完成

交換工事が完成

 明り取りドーム交換工事が完成しました。

 見えなくなってしまう部分ですが、スポンジのパッキンも新しくなっておりますので、これで雨水が入る事も無く安心していただける様になりました。

 

 

 

 

 

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

工事を行なったT様のご感想をご紹介いたします

T様のアンケート

【工事後】

工事後お客様写真

工事後アンケート

Q1.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
信頼のできる説明をして頂けること、工事のビフォーアフターの説明もしっかりして頂けること、アフターフォローもしっかりしていることなど
Q2.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
もう一社インターネットで見つけたところと比較しました。
Q3.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
受付の方の迅速丁寧な対応、見積りの詳しさ、分かりやすさ。口頭で決めたことなどもメモにとって控えを渡して下さり、後から見直せて分かりやすかったです。
Q4.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
屋根が見違えるほどきれいになりました。また、工事中の作業員の方がとても丁寧で良かったです。作業のことを途中で報告して頂けて有難いと思いました。
Q5.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
信頼できる業者さんだと思います。

T様のアンケートを詳しく見る→

このページに関連するコンテンツをご紹介

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!

@media only screen and (max-width: 767px) {.ykorangecheck520 {width:7%;}}※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的 !!」 新築時にそ…続きを読む
お家の屋根材が廃盤・生産終了になってしまった場合屋根のメンテナンスはどうすべき

お家の屋根材が廃盤・生産終了になってしまった場合屋根のメンテナンスはどうすべき

 多くの屋根材が工場で生産されるようになってから久しく、さらに現在では現場での切削・加工が極端に少なくなるようプレカットまでされるようになってきました。そのことによって新築でも、リフォームでも、工期が短くなり、人権費の削減にも繋がっています。施工期間の短縮と費用の削減はどちらもお施主様の負担が軽くな…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      東京都狛江市西野川で散水試験で雨漏り箇所特定して葺き替え工事で直します

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理

      大田区西馬込で造りがおかしな折板屋根からの雨漏り修理を行いました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      狛江市岩戸南で雨漏りしているバルコニーを防水工事で直します

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      西東京市と近隣地区の施工事例のご紹介

      練馬区上石神井町で破損した軒天の補修工事を行いました

      【施工内容】

      破風板・軒天部分補修、部分塗装

      練馬区高野台で雨漏りした瓦屋根を、地震対策もかねてスーパーガルテクトに葺き替え工事します

      【施工内容】

      瓦屋根工事、金属屋根工事、屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      武蔵野市吉祥寺本町で割れて雨漏りしたサンルームの屋根を新しいポリカーボネートで交換工事

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      新型コロナウィルス
      対策について
      オンラインでの無料相談・ご提案について
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る