無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 葛飾区東金町で台風で被害を受けたコロニアル屋根にスーパーガル.....

葛飾区東金町で台風で被害を受けたコロニアル屋根にスーパーガルテクトで屋根カバー工事を実施、結露対策に換気棟も新設しました

【施工前】
施工前スレート屋根

【施工後】
ガルテクトカバー後屋根

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


 葛飾区東金町のY様は昨年秋に猛威を振るった台風19号「令和元年東日本台風」の被害で屋根材の破損と雨漏りが発生したという事で私たち「街の屋根やさん」へお問い合わせをくださいました。私たちの「街の屋根やさん」以外の会社様へも当然お問い合わせをされたそうなのですが、工事時期の問題、金額の問題、会社の専門性の問題といった総合的な部分で弊社に屋根カバー工事の発注をしていただきました。その他にもご加入の火災保険申請の件でもご協力させていただき、工事も足場仮設から本工事、足場解体までもスムーズに進み、仕上がりにも大変満足していただくことが出来ました。雨漏りと思われていた部分も結露の可能性が高かったため換気棟の新設も合わせて行わせていただき対策をしております。
 葛飾区東金町のY様は昨年秋に猛威を振るった台風19号「令和元年東日本台風」の被害で屋根材の破損と雨漏りが発生したという事で私たち「街の屋根やさん」へお問い合わせをくださいました。私たちの「街の屋根やさん」以外の会社様へも当然お問い合わせをされたそうなのですが、工事時期の問題、金額の問題、会社の専門性の問題といった総合的な部分で弊社に屋根カバー工事の発注をしていただきました。その他にもご加入の火災保険申請の件でもご協力させていただき、工事も足場仮設から本工事、足場解体までもスムーズに進み、仕上がりにも大変満足していただくことが出来ました。雨漏りと思われていた部分も結露の可能性が高かったため換気棟の新設も合わせて行わせていただき対策をしております。


担当:渡辺


【工事内容】
屋根カバー工法 ガルバリウム鋼板 換気棟
【工事詳細】
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー
施工期間
仮設から解体までを含め5日間
築年数
16年目
平米数
60㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
Y様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
【工事内容】
屋根カバー工法 ガルバリウム鋼板 換気棟
【工事詳細】
使用材料
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー
施工期間
仮設から解体までを含め5日間
築年数
16年目
平米数
60㎡
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
Y様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
足場アイコン屋根足場アイコン火災保険アイコン台風アイコン屋根カバー工事

点検

屋根被災部

葛飾区東金町のY様邸の台風19号(令和元年東日本台風)による屋根被害はコロニアル屋根材の破損でした。一部はコロニアル屋根材の1/5程度が破断し、その他のコロニアル材は木口が破損してしまったそうです。驚いたことに、被災の後、Y様が屋根に登って木口が破損したコロニアル屋根部分にコーキング処理を行ったそうで!業者の我々でも躊躇する屋根勾配だったのでビックリいたしました。屋根の上は危険が多いので、今後は決して無理なさらないで欲しいところです。

破損屋根材 天井内の雨漏れ?

破断したコロニアル屋根材は、ベランダに落ちていたそうです。結構コロニアル屋根の重なり部分の奥から破断したのが色の違いで判ります。また、雨漏りも発生したという事で見てみると、そこもY様が室内側からコーキング処理をされておりました。雨漏りをしている屋根面は非常に急勾配な側の為、基本的には雨漏りは発生しにくいので、可能性として棟板金の飛散を疑いました。そこで、外部より可能な限り目視で確認してみることにいたしました。

遠景 急勾配やね

左右の屋根勾配が異なる切妻屋根となっていましたが、棟板金が飛んでしまっている形跡は確認できませんでした。詳しくは屋根に登って見なければわかりませんが、そのためには足場を仮設する必要があります。幸い、お客様は火災保険にご加入だったのですぐに火災保険の申請を行い、火災保険での修理を認定を受け、屋根カバー工事のご契約を頂きました。

工事(防水紙敷設)

粘着式ルーフィング

足場を掛けていよいよ工事の着工です。屋根カバー工事は既存屋根の上に新しい屋根材を葺いていく工事の為、施工期間が短いのが特徴です。足場を掛けたので、屋根の棟板金の状態を確認いたしましたが、やはり飛散している形跡はなく、雨漏りと思われた室内の浸水のような痕跡はおそらく結露であるという判断をいたしました。

屋根足場 タルキ墨だし

既存屋根を極力傷つけずにするためにも、私たち「街の屋根やさん」ではコロニアル屋根への屋根カバー工事では、粘着式の防水紙「タディスセルフ」を使用しています。通常のゴムアスルーフィングよりお値段は確かに高いです。でも屋根工事全体の中で見ればわずかな料金の差だと思います。

防水紙を敷設したあとは、屋根の下地にあるタルキのの位置を割り出し、墨だしを行います。これはこれから葺いていく屋根材をより確実に屋根に止めるためです。屋根材の割り振りがあるためすべての屋根材がタルキに止められるわけではありませんがより確実な施工のために実施しています。

工事(屋根材葺き)

タルキビス止め

今回の屋根カバー工事に使用した屋根材は、IG工業社製スーパーガルテクトです。屋根材の表面はもちろんサビに非常に強いガルバリウム鋼板ですが、内部にはウレタンフォームをインサートし防音・断熱にも配慮した屋根材です。カラーバリエーションも、ブラック・ブラウン・チャコール・グリーン・ブルーと用意され、様々な外壁の色とも合わせやすくなっています。Y様はシェイドブルー色をお選びになられました。

屋根葺き 急勾配屋根葺き

防水紙を敷設した際に、墨だしをしたラインにスーパーガルテクトをビス止めしているのがわかりますね。急勾配の屋根面には、屋根足場という屋根面にかける足場を仮設して作業が出来る様にしています。写真で見てもわかる通り、ほぼ壁です。

工事(棟おさめ)

樹脂製貫板

勾配は急ですが、切妻形状の屋根の為、屋根カバー工事の施工はスムーズに進みます。職人2名で作業を行って一日で屋根材自体の敷設は終了してしまいました。最後の仕上げは棟おさめです。雨漏りと思われた結露の発生があったので、換気棟を新たに新設いたしました。

棟おさめ 換気棟の開口

換気棟は通常の棟おさめとは少し変わってきます。原理は非常に簡単なもので、暖かい空気は軽いため上に抜ける原理を利用しています。今までは換気棟が付いていなかったため当然屋根の棟は穴など開いておりませんでした。小屋裏内部の換気をするための穴というよりはスリット状の隙間を作成し、IG工業スーパーガルテクト専用の換気棟システムを取り付けました。これで雨漏りのようになっていた急こう配屋根面の湿気が収まる事でしょう。

工事終了

換気棟新設

換気棟のついた新しい「棟」部分です。通常の棟板金よりも横幅も高さもあります。穴の開いた部分から温められた空気を排出しています。もちろん雨は入らない構造ですのでご安心ください。

勾配の違う屋根

一通り作業が終了した後は、屋根についた埃や足跡をふき取って完了です。スーパーガルテクトシェイドブルーの鮮やかな色がより映えるようになりました。

雪止め金具

もちろん雪止め金具も忘れずに設置しております。これもIG工業スーパーガルテクト用の純正部品です。屋根の勾配によっては設置する数量や場所も変わります。私たち「街の屋根やさん」では状況とご要望に応じて対応させていただいております。

 

 

 

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別) 台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区花畑で玄関庇から雨漏り、ゼロ勾配が原因だったので屋根を作り変えました

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根葺き替え工事、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

      足立区梅田で瓦屋根のお住まいをガルバリウム鋼板、スーパーガルテクトに葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板

      杉並区西荻北で雹害を受けたコロニアルネオのスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      墨田区押上にて棟板金交換工事と日本ペイントのサーモアイ4Fを使用した屋根塗装工事を実施

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装

      江戸川区上篠崎で台風で割れてしまったコロニアルをアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事で改修

      【施工内容】

      屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

      葛飾区水元にて台風で飛来した屋根材で破損したコロニアル屋根を部分葺き替えして既存屋根に近い色で塗装しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事、棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      質問してね!