無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼.....

西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

【施工前】
強風で飛んでしまった笠木

【施工後】
ガルバリウム鋼板製の笠木

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


西東京市ひばりが丘で屋根の補修工事をおこないました。強風によって屋根の上にある笠木が飛ばされてしまったので、新しい笠木へ交換しました。屋根には一部壁があり、その上に被せる様に笠木が取り付けてありましたが、強風で飛ばされた事によって下地の木が剥き出しになり、傷みが出始めていました。元々は赤いカラートタンが使われていましたが、新しく交換する笠木にはガルバリウム鋼板を使用します。耐久性が高い板金なので、サビも出難くなります。笠木の固定には釘ではなくビスを使用しますので、抜けにくくガッチリと固定出来ます。新しく交換したあとは同じ様な強風が吹いたとしても飛ばされにくくなり安心です。
西東京市ひばりが丘で屋根の補修工事をおこないました。強風によって屋根の上にある笠木が飛ばされてしまったので、新しい笠木へ交換しました。屋根には一部壁があり、その上に被せる様に笠木が取り付けてありましたが、強風で飛ばされた事によって下地の木が剥き出しになり、傷みが出始めていました。元々は赤いカラートタンが使われていましたが、新しく交換する笠木にはガルバリウム鋼板を使用します。耐久性が高い板金なので、サビも出難くなります。笠木の固定には釘ではなくビスを使用しますので、抜けにくくガッチリと固定出来ます。新しく交換したあとは同じ様な強風が吹いたとしても飛ばされにくくなり安心です。


担当:富田


【工事内容】
その他の工事 笠木交換工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板製笠木
施工期間
1日
築年数
25年
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
S様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年
【工事内容】
その他の工事 笠木交換工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板製笠木
施工期間
1日
築年数
25年
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
S様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年
火災保険アイコン台風アイコン

強風によって飛ばされた屋根の笠木

屋根には笠木が被せてありましたが飛ばされています 下地の木が腐食した事が飛ばされた原因です

屋根には金属製の屋根材が被せてありました。元々あった屋根の上に瓦形状の金属屋根を被せて棟部分を納める為に笠木が固定してあります。その笠木の一部が強風によって飛ばされてぶら下がっていました。

笠木が捲れて下地が剥き出しになっていました 木が腐っているので釘が効きません

捲れた部分は下地の木が剥き出しになっていて腐食しています。剥がれた跡に腐食していたのではなく、先に下地の木が腐った為に固定てい有る釘が効かずに飛ばされた様です。自然災害などによって建物が被害を受けた場合は、建物に掛けてある火災保険が適用出来ます。強風の場合は風災を適用して、被害を受けた部分を直すための費用を保険会社が負担してくれます。自然災害によって被害を受けた場合は、ご加入の火災保険の内容を確認する事をお薦めします。

 

下地の補強の前に隙間を埋めます

隙間にコーキングを詰めて雨水の浸入を防ぎます

下地と外壁の取り合い部分にも隙間があいていました。笠木が飛ばされた事によって隙間から雨水が入り込んで雨漏りしてしまう危険があります。

腐食した下地を取り除いてから新しい下地を取り付けるのですが、外壁との隙間には下地を張る前にコーキングを詰めます。

カラートタン製の笠木 今まで釘が使われていたところにはビスを使用します

飛ばされずに残っていたところもありますが、下地に傷みが出ている為に全ての笠木の交換をおこないます。隙間を埋めた後に新しい下地として合板を張ってビスで固定します。

 

抜けやすい釘ではなくビスで固定します

合板を張っていたんだ下地を補強します 新しい笠木の固定は釘ではなくビスで固定します

合板で新しい下地が出来たら上から新しい笠木を被せます。元々カラートタンが使われていましたが、新しい笠木にはガルバリウム鋼板を使用します。サビにくくて耐久性が高いので今までよりも腐食しにくくなりました。

笠木の交換工事が完了しました

ガルバリウム鋼板製の笠木でビスで固定してますので、耐久性が大幅に上がり今回の様な強風が吹いても飛ばされにくくなりました。西東京市ひばりが丘で強風で飛ばされた笠木を新しく交換しましたので、補強もしかりとおこない今後は安心出来る状態になりました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り

意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り

 お住まいの天敵である雨漏り。雨漏りというと「屋根から」というイメージをお持ちの方が大半だと思いますが、実はベランダやバルコニーから、さらには笠木が原因となり雨漏りが発生することが意外に多いということをご存じでしたでしょうか?建物から外面に張り出した形で存在しているベランダやバルコニーの手すり壁に天…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区南花畑で令和元年東日本台風のご被害により波板屋根が損壊、火災保険を使用しての修繕工事となります

      【施工内容】

      その他の工事

      調布市下石原にて火災保険を利用して割れたセメント瓦の差し替えと屋根塗装メンテナンスを実施

      【施工内容】

      屋根塗装、その他の工事

      調布市飛田給で、雹災害に遭ったバルコニーの波板を火災保険で交換工事しました

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      西東京市と近隣地区の施工事例のご紹介

      西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

      【施工内容】

      瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      練馬区西大泉で滑りやすい金属屋根に雪止めを増設して落雪対策

      【施工内容】

      雪止め設置

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る