無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区西瑞江にて台風24号で飛散・騒音トラブルも引き起こし.....

江戸川区西瑞江にて台風24号で飛散・騒音トラブルも引き起こした波板の張替工事に火災保険を利用

【施工前】
波板飛散

【施工後】
火災保険を利用した波板張替工事

【お問い合わせのきっかけ】
江戸川区西瑞江にお住まいのT様より「台風により波板が外れ落下してしまった、更に残っている波板から音がする」とお問い合わせをいただき調査にお伺いしました。猛烈な台風は住宅に大きな被害を与えます。特に屋根頂部に取り付けられた棟板金やベランダ・テラスの波板等、端部に被害が発生するケースが非常に多いです。このような補修には火災保険や共済を利用することが出来ますので、自己負担を抑えるためにも最大限利用して復旧工事にあたりましょう。

【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
施工金額
足場込みで20万円
お施主様
T様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
足場アイコン火災保険アイコン台風アイコン3階建て

【ポリカ波板張替工事】

江戸川区西瑞江の波板点検 波板飛散と騒音

無料点検にお伺いしたのは江戸川区の南東部・中部に位置する西瑞江の3階建て住宅です。調査にお伺いした時はすでに暗くなってしまっていたため、後日改めて調査を行いました。今回の点検内容はベランダ・テラスの波板補修です。台風24号により一部は破損・落下、更に残っている波板も風で煽られバタバタと音が鳴りストレスを感じていらっしゃるようでした。

ちなみに外壁から突き出している場所はベランダ・バルコニー・テラス・ルーフバルコニー等様々な呼ばれ方をされていますが、こう呼ばなくてはならないという事はありません。しかし一般的に、ベランダは屋根のある2回以上の張り出し部分、バルコニーはベランダの屋根がないケース、ルーフバルコニーは下階の天井を利用したスペース、テラスは掃き出し窓から出入りの出来るスペースと分類されています。もちろん呼び方は何であっても構いませんのでお気軽にご相談ください。

フックボルトの紛失

風で波板が浮いてしまうのは、波板を固定しているフックボルトが外れてしまっているためです。部分的に見ただけでも3箇所、重なり部分を含め外れてしまっています。既存屋根材は耐久性に優れたポリカですが、外れてしまっては耐久性など関係なくなります。経年劣化によって波板が破損した場合は、もちろん自己負担での補修となります。

しかし今回のような台風、積雪・雹・突風といった自然災害が原因で破損した場合は、お住まいでご加入されている火災保険や共済を申請した上で利用することが出来ます。この場合、補修に必要な足場仮設、撤去・処分費用ももちろんあわせて申請することが出来ますので、保険の加入条件によっては自己負担0で補修することが可能です。例外は免責金額を設定し加入した火災保険や共済です。共済は火災保険よりも補償金額が低く、免責金額はその設定した金額に満たない補修費用に関しては保険を利用できないというものです。いつでもスムーズに利用できるように、あらかじめ加入条件を確認しておくと安心でしょう。

波板交換工事 波板固定穴

実際に破損していたのは1箇所ですが、フックボルトがない以上現在ある波板も二次被害を起こす恐れがありますので、全交換での申請を行いました。まずは既存屋根材をすべて撤去、新たなポリカ波板を張り付けていくのですが、下地にあわせ長さを加工し取り付けます。波板の固定方法は下地に合わせて異なります。木材の場合は木材用ビスや釘、鉄部はビスやフックボルトを使用します。固定する部分にはフックボルトを通す穴をあけていきます。

波板交換工事完了

新たにフックボルトを差し込み下地に固定し張替工事は完了です。ポリカは波板の中でもコストパフォーマンス・耐久性ともバランスが良く、ホームセンターでも販売されていますのでDIYで補修することも可能ですが、表裏があり間違えると日焼けや耐久性低下を引き起こしてしまいますので十分に注意しましょう。またポリカは紫外線を通さないため農業やガーデニングには向きません、あらかじめスペースの用途に合わせ使用を検討しましょう。

街の屋根やさんは火災保険や共済を利用した補修工事を多く承っておりますので申請書類の書き方がわからない、まず申請手順がわからない、火災保険が適用されるのかが不安という方はお気軽に街の屋根やさんへご相談ください、お待ちしております。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      東大和市清原で大粒の雹によって割れたバルコニーの波板を火災保険で張り替え工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      墨田区東向島で台風でも安心できる長期メンテナンスフリーの屋根を目指してスーパーガルテクトフッ素を使用した屋根カバー工事を一部火災保険を使用して行いました

      【施工内容】

      屋根補修工事、屋根カバー工事、ガルバリウム鋼板

      文京区本駒込で屋根の定期点検に伺ったお客様からのご相談、屋上FRPベランダ床にトップコートを施工

      【施工内容】

      屋根補修工事、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      墨田区京島で耐震性アップのため、重い瓦屋根から軽い石葺き屋根材エコグラーニに屋根葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      江戸川区本一色で築45年瓦屋根のお住まいをスーパーガルテクトで屋根葺き替え工事を施工致しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、雨樋交換、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事、その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る