点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区で瓦屋根の丸棟の漆喰剥がれから棟取直し工事を行いました

江戸川区で瓦屋根の丸棟の漆喰剥がれから棟取直し工事を行いました

【施工前】
漆喰が剥がれきった棟

【施工後】
南蛮漆喰で棟とり直し

【お問い合わせのきっかけ】
江戸川区のM様は、近所で工事をしていた業者さんに屋根の漆喰が剥がれていることを教えてもらっていたようで気にはなっていたのですが、大丈夫だろうと様子を見ていたそうです。そんな矢先、やはり違う工事をしていた業者さんからも瓦のズレを指摘されて、これはいよいよ、と思い弊社にご連絡を頂きました。切妻の瓦屋根で地上からは立地的にほとんど見えなかったため、梯子をかけて見させて頂くと一本通っている棟の漆喰がほとんど剥がれてしまい内部の土がむき出しになっていることがわかりました。更に棟瓦を止めている銅製の針金も切れていて危険な状態でした。撮影をした写真を見て工事の必要性をご納得いただき、棟の取り直し工事を行わせていただくこととなりました。

【工事内容】
【工事詳細】
使用材料
南蛮漆喰、樹脂製貫板、ステンレス製ビス
施工期間
1日間
お施主様
M様邸

【点検】

 

地上からはわずかしか見えない棟ですが、棟瓦が揃っていないことがわかりました。また棟瓦の下側にむき出しの土も見えます。この辺りを他の業者さんも指摘したのだと思います。

 

実際に屋根にのぼらせていただくと、棟全体が歪んでしまっていました。M様邸の屋根は近隣の屋根よりも少し高くなっているため風邪などの影響も受けやすかったのかもしれません。棟瓦がズレているという事は内部の土が崩れてきている可能性があります。土は周りを漆喰で覆われておりますが漆喰も取れてしまっている為でしょう。こうなると漆喰詰めましでは効果が望めないため、棟の取り直し工事を行うこととなりました。

【工事】

江戸川区丸棟漆喰剥がれ取り直し工事002 

棟を覆っている棟瓦を一度外し、棟の土を撤去していきます。地上に土が落ちない様に土嚢袋を棟の少し下の瓦の下に挟み込み養生を行いました。幸い風の弱い日だったため周囲に埃が舞うことは無く良かったです。それでも極力飛散を防ぐために少しずつ棟の土を土嚢袋に収めて撤去しました。

江戸川区丸棟漆喰剥がれ取り直し工事004 江戸川区丸棟漆喰剥がれ取り直し工事005

土を撤去した部分には、南蛮漆喰を盛っていきます。従来の土を盛って漆喰で固めるわけでは無いため、棟瓦の下の漆喰が剥がれてしまう、という事はお気にくくなります。

江戸川区丸棟漆喰剥がれ取り直し工事006

南蛮漆喰を盛り、形状を整えながら、上部には棟瓦を固定するための貫板を設置します。そして棟瓦を固定したら工事は終了です。

 

 

【工事完了後】

棟瓦の固定

今までは銅線でくくってあった棟瓦ですが、今回の工事では貫板にステンレス製ビスにてシッカリと固定をしています。これでそう簡単に、ずれたり崩れたりすることは有りません。安心ですね。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. 街の屋根やさん大田店

      1. 電話 0120-989-936
        1. 〒145-0071
          東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      1. お問い合わせはこちらから

        あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

         街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

        このページと共通する工事内容の新着施工事例

        江戸川区にて台風で破損した棟板金を保険を利用して修理しました

        【施工内容】

        墨田区でウレタン塗膜防水をメンテナンス、遮熱トップコートのエクセルトップ使用

        【施工内容】

        文京区で雹災に有った化粧スレート屋根のカバー工事を行いました

        【施工内容】

        その他の施工事例一覧→

        江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

        葛飾区にてガラスネット波板から高耐久性のポリカーボネート製波板へ張替

        【施工内容】

        屋根補修工事

        墨田区でプレスセメント瓦から嵌合式屋根材への屋根葺き替え工事でリノベーション

        【施工内容】

        屋根補修工事、瓦屋根工事、金属屋根工事、瓦屋根補修工事、瓦屋根葺き替え、金属屋根葺き替え工事、雨樋交換、雨漏り修理、天窓工事

        葛飾区にて棟板金交換工事、飛散した理由は施工方法が悪いからでした

        【施工内容】

        棟板金交換

        その他の施工事例一覧→

        屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

        お問い合わせ・資料請求

        台風25号による被害に要注意

        台風25号による被害に要注意

        【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】


         大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
         現在、前回の台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。  

        • 屋根リフォームの流れ
        • 徹底したお住まい調査
        • 不安ゼロ宣

言
        • 屋根のお役立ち情報
        • 当社のご案内
        • 屋根の資料請求

        点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

        株式会社シェアテック
        街の屋根やさん東東京
        〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        街の屋根やさん東京大田
        〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        ページトップへ戻る