無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江東区|雹災害により波板屋根が破損!火災保険で補修しました

江東区|雹災害により波板屋根が破損!火災保険で補修しました

【施工前】
波板破損

【施工後】
ポリカ張替

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


7月に東京都江東区周辺で思わぬ雹災害を受けました。雹は車のボンネットを変形させるほどの威力を持ちます。住宅への被害も同様に、雨樋や波板等の比較的柔らかい素材に穴を開ける事が多くあります。
雹害での住宅の破損には、火災保険が利用できますので自己負担のないように補修をしていきましょう。
7月に東京都江東区周辺で思わぬ雹災害を受けました。雹は車のボンネットを変形させるほどの威力を持ちます。住宅への被害も同様に、雨樋や波板等の比較的柔らかい素材に穴を開ける事が多くあります。
雹害での住宅の破損には、火災保険が利用できますので自己負担のないように補修をしていきましょう。


担当:渡辺


【工事内容】
屋根補修工事 金属屋根工事 屋根塗装
【工事詳細】
お施主様
N様邸
【工事内容】
屋根補修工事 金属屋根工事 屋根塗装
【工事詳細】
お施主様
N様邸
足場アイコン火災保険アイコン雹災害屋根塗装

【点検の様子】

波板点検 波田破損

江東区の2階ベランダの波板調査です。雹害によって穴が空き、波板が屋根としての機能を果たせていません。経年劣化によって硬化してしまった波板にとって、雹の威力は凄まじいようです。

今回は波板だけですが、同様に被害に遭われたお客様は、雨樋も貫通し、雨水が漏れてしまっていました。

雹 波板穴

塩化ビニルと呼ばれる素材は、安価な為良く使用されていますが、時間が経てば経つほどに素材に柔軟性が無くなっていきます。その為に急な衝撃があると、簡単に割れてしまうのです。

雨樋にも同じ素材が使われていますので、同じように穴が空いてしまいます。今回は丈夫なポリカでの交換を行います。

火災保険を利用する際にはまず、保険会社にご連絡して頂きます。今現在の状況写真と補修の御見積を出す必要がありますが、稀にお客様自身で撮影を試みる方がいらっしゃいます。

大変危険ですので弊社にお任せください。書類の書き方が分からない場合にもお気軽にお申し付けください。

書類提出後、保険の支払い費用が決まりますので、作業に入っていきます。火災保険には様々な種類があり、免責金額の設定をされている場合もあります。免責金額がある場合にはその費用以下の補修には利用できませんので、あらかじめご確認をお願い致します。

折板 折板屋根

こちらは折半屋根ですが、雹害によって破損したわけではありません。、雹が衝突したことによって塗膜が剥がれたのです。破損はしていませんが、素地が露出することによって錆の発生の原因になりかねません。

このような細かな場所も確認をし、補修をしていかなければ後々大きな後悔にも繋がってしまいますので、ご注意ください。

 

【施工の様子】

波板外し 撤去

波板交換工事です。バルコニーの出部分は作業が出来ませんので足場の仮設を行いました。補修に必要な足場架設は火災保険の見積もり対象ですのでご安心ください。

もちろん補修に必要な面のみの仮設ですが、コストの削減にもつながりますので、このまま屋根工事や塗装工事をご検討される方もいらっしゃいます。

フックを1つずつ取り外し波板を撤去していきます。古くなった波板は割れやすい為、ゴミを増やさないように下ろしていきます。

ポリカ張り ポリカ

新たにポリカーボネートの波板を張り替えていきます。ポリカは丈夫ですが、裏表を間違えると劣化が著しく進行してしまいますので、間違えないように施工していきましょう。

固定部分に穴を開け、フックを取りつけていきます。

折板屋根塗装 刷毛塗り

最後に折半屋根ですが、塗膜がはげた部分に関しては近似色の塗料で塗っていきます。この小さな作業をすることで、折半屋根のような金属屋根の寿命は大幅に変わります。

見落としのないように丁寧に塗っていきます。

刷毛塗り

塗りたての部分は艶もあり目立ちますが、乾燥することによって既存屋根材と近い色に仕上がります。

足場を解体し工事は完了です。雹害等の自然災害による破損でのご相談、火災保険・共済の利用方法についてはお気軽に街の屋根やさんへご相談ください。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか? 特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規模の大きさなどがメディアで取り上げられることで屋根工事やお住まいの補修に火災保険が使えるということが以前にもまして認知されるようにな…続きを読む
東京の雹災害、火災保険で修理します

東京の雹災害、火災保険で修理します

.youtube2 { position: relative; width: 100%; padding-top: 56.25%; } .youtube2 iframe { position: absolute; top: 0; right: 0; width: 100% !important; height: 100% !important; } …続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
雪害漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      江東区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江戸川区鹿骨でFRP防水ベランダをウレタン塗膜防水通気緩衝工法で再防水工事しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      墨田区亀沢で瓦棒屋根のカバー工事、嵌合式のアールロックを使用して施工致しました

      【施工内容】

      金属屋根カバー工事

      江戸川区一之江で瓦屋根の葺き替え工事、スーパーガルテクトで施工致しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る