点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区の瓦棒屋根の破損による下地の腐食

江戸川区の瓦棒屋根の破損による下地の腐食

更新日:2016年9月26日

本日は、江戸川区のお客様より屋根が剥がれてしまったとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。

屋根材が剥がれてしまい垂れ下がっている状態です。剥がれた影響による防水紙が欠損し下地が露出してしまっています。まだ雨の多い時期ですので早期に屋根を張り直さなくて被害箇所が広がってしまいます。築の年数が経過しているとの事ですので、細部を念入りに調査いたしました。屋根先の板金が経年劣化によって腐食してしまっています。屋根先の板金は屋根内側に雨水が回り込まないように加工された板金が設置されています。腐食よって外れてしまい現在の様に回り込みによって屋根先が腐食してしまっています。この状態ですと、徐々に腐食部が上に広がっていきやがて内部まで達してしまうと雨漏りの原因となりますので早期屋根工事が必要です。

江戸川区 建物調査 江戸川区 屋根材の剥がれ

江戸川区 瓦棒屋根 江戸川区 屋根先の腐食

お客様の調査報告と合わせて工事のご説明を致しました。屋根先の腐食部を解消するには、既存の屋根材を撤去し雨水の回り込みによって腐食した下地や防水紙を設置し直し。屋根先の板金を新しく取付け同系の屋根材を新しく設置する屋根葺き替え工事です。現在は雨漏りはしていないとの事ですが、いつ雨漏りが発生してもおかしくない状態です。お見積りを作成しお客様とお話しを進めていきたいと思います。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      豊島区のお客様の雹で雨樋が割れて雨が漏れてしまう雨樋交換工事を行いました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      江戸川区|散水試験で雨漏り箇所特定!ウレタン防水工事(絶縁工法)

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      江戸川区|雨漏りが原因!モルタル外壁の落下防止工事

      【施工内容】

      雨漏り修理、その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江戸川区|築25年の屋根を雨漏りする前に屋根カバー工事で安心ゲット

      【施工内容】

      江戸川区|屋根材の塗膜剥がれ等の劣化を塗装工事で解消致しました

      【施工内容】

      屋根塗装

      江戸川区|金属瓦棒(トタン屋根)を塗装工事致しました

      【施工内容】

      屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      街の屋根やさん東京大田
      〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る