無題ドキュメント

HOME > ブログ > 三鷹市仲原で松下電工の廃盤屋根材「ニューフルベスト24」の屋.....

三鷹市仲原で松下電工の廃盤屋根材「ニューフルベスト24」の屋根を点検しました

更新日:2021年4月5日

松下電工の「ニューフルベスト24」が使われた屋根

ニューフルベスト24の屋根

 三鷹市仲町にお住まいのお客様より、屋根・外壁の無料点検のお問合せをいただき、現場を確認してまいりました。パナホームで建てられたというお住まいの屋根に登らせていただくと、「ニューフルベスト24」という屋根材で葺かれている屋根でした。パナソニックが社名を変える前の松下電工時代に造られていた屋根材で、製造年は昭和62年(1987年)から平成11年(1999年)までの間となります。一般的な屋根材は幅が約90cmなのですが、ニューフルベスト24は60cmとなっており今では珍しいサイズの屋根です。現在では廃盤品となっているため、同じものは手に入らないものとなります。

アスベスト入りの屋根材です

ニューフルベスト24の屋根材 松下電工の屋根

 ニューフルベスト24はアスベスト含有の屋根材となります。アスベストと聞くと健康被害のイメージが強いですが、アスベストの健康被害は粉砕して飛散したアスベストを吸い込むことで影響が出ます。そのため、屋根に使われているだけであれば心配はございません。アスベストにはメリットもあり、建材をとても丈夫に造ることができる素材です。そのため、アスベスト入りの屋根材は丈夫で長持ちで、ひび割れなどの劣化が起きにくい特徴があります。

状態だけではなく、経年も加味してメンテナンスを考えます

板金部分が剥げた塗装 塗装が劣化した屋根

 アスベストが入っているため、築年数は30年でも屋根事態の劣化はほとんど問題ない状態でした。以前塗装工事をされたことがあるようですが、塗装は劣化していて薄っすらとムラが発生していました。塗装が劣化しているならば塗装のメンテナンスがオススメという考えもありますが、築年数が30年という点にも注目です。屋根材の下には防水紙と呼ばれる防水用のシートがあり、そのシートが雨の侵入を防いでいるという構造になっています。この防水紙の寿命が約30年であり、屋根を塗装しても防水紙のメンテナンスはできません。そのため、築年数によっては塗装ではなくカバー工事葺き替え工事といった全体的なメンテナンスをオススメさせていただく場合もございます。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底的に実施しております。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
お家の屋根材が廃盤・生産終了になってしまった場合屋根のメンテナンスはどうすべき

お家の屋根材が廃盤・生産終了になってしまった場合屋根のメンテナンスはどうすべき

 多くの屋根材が工場で生産されるようになってから久しく、さらに現在では現場での切削・加工が極端に少なくなるようプレカットまでされるようになってきました。そのことによって新築でも、リフォームでも、工期が短くなり、人権費の削減にも繋がっています。施工期間の短縮と費用の削減はどちらもお施主様の負担が軽くな…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別) 屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別) 屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

板橋区大谷口で築36年になる化粧スレート屋根にディプロマットスターで屋根カバー工事しました

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区松江で屋根カバー工事、スーパーガルテクトを使用致しました

【施工内容】

屋根カバー工法

杉並区浜田山で強風で捲れてしまった急勾配の屋根を火災保険で葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

三鷹市新井で水槽内の劣化した防水部分をウレタン防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る