無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市大塚にて屋根の塗装を点検、塗装の剥がれた屋根材は劣化.....

八王子市大塚にて屋根の塗装を点検、塗装の剥がれた屋根材は劣化が早まります

更新日:2021年1月22日

 八王子市大塚にお住いのお客様より、屋根の塗装を考えているとのご依頼いただき、現地へ調査に行ってまいりました。

塗装が剥がれてしまっています 撥水性が失われて苔が発生しています

屋根の塗装は屋根材に撥水性を与えます。

 さっそく屋根に登って調査しましたところ、屋根材にはニューコロニアルというスレートが使用されておりました。ニューコロニアルはアスベスト入りの屋根材ですので耐久性に優れております。しかしながら塗装が全体的に剥がれてしまっており、屋根材の表面がむき出しになっておりました。スレートはセメントを主成分としておりますので水を吸ってしまう性質があります。この状態で放置してしまいますといくらアスベストが入っているからと言っても劣化が進んできてしまいます。実際にスレートの表面には苔が発生しており、撥水性が落ちていることが確認できました。屋根材が劣化してくると撥水性が失われ下に敷いてある防水紙へのダメージも大きくなってきます。防水紙が家を雨水から守っている最後の砦ですのでそこに不具合が生じてくると雨漏りが発生する可能性が出てまいります。防水紙に関しては寿命は25~30年程と言われておりますので、それ位を目途に屋根の葺き替え工事やカバー工事によるメンテナンスをすることをお勧めいたします。

塗装が剥がれて屋根材がむき出しになっています

塗装工事と一緒に棟板金の交換などを行うとお得です。

 幸いにもスレート自体の劣化はそれほどでもありませんでしたので、高圧洗浄で表面の汚れを落とし、再度塗装するといった方向でお話を進めることとなりました。ここでワンポイントなのですが、屋根の塗装工事を行う場合足場の設置が必要となってきます。この時に棟板金や雨樋の交換を行うと足場代の節約につながります。今回は棟の頂点にある三又の板金のコーキングが劣化しており貫板が見えてしまっており、釘の抜けも確認できたので、棟板金の交換工事もご提案させていただきました。また、お客様から太陽熱利用温水器の撤去もしてほしいとのご要望もありましたので、そちらも一緒に行います。太陽光パネルに関しては、取り外し、撤去のご依頼はお受けしておりますが、再設置などは電気系統が絡んできますのでお受けしておりません。再設置をお考えの方がいらっしゃいましたら購入されたメーカーにご依頼いただきますようお願いいたします。

棟板金の三又部分でコーキングが劣化し、貫板が見えていました 太陽熱利用温水器の撤去も行います

 新型コロナウイルス感染が拡大し、11都府県で緊急事態宣言が発令されております。私達、街の屋根やさんではマスクの着用を徹底しており、現地調査を行う際にもアルコールによる手指の消毒等行いまして感染拡大予防に努めております。お家のことでご心配なことがある際は安心してご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

こんな症状でていませんか?お住まいが教えてくれる屋根補修の時期

こんな症状でていませんか?お住まいが教えてくれる屋根補修の時期

 お住まいの屋根などがメンテナンスの時期にさしかかりますと、さまざまなサインを出して私たちに教えてくれます。しかし、このサイン、軽微なものだとついつい見逃してしまいがちですし、初期症状では判断できないことも多かったり、ましてや屋根の上だと気付かないことすらあるのではないでしょうか?初期症状を放置して…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市北山町にてスレートからスーパーガルテクトへの葺き替え工事を行いました

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根葺き替え

大田区東糀谷で強風で一枚剥がれたスレート屋根は火災保険を適用して復旧工事します

【施工内容】

屋根補修工事、スレート屋根工事、屋根葺き替え

小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

【施工内容】

屋根塗装

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る