無題ドキュメント

HOME > ブログ > 町田市南成瀬にて、屋根内の空気の循環を行う換気棟の仕組みをご.....

町田市南成瀬にて、屋根内の空気の循環を行う換気棟の仕組みをご紹介

更新日:2020年12月16日

 工事のきっかけは、町田市南成瀬にお住いのお客様から強風の影響を受け、瓦がずれてしまっていると近くの業者に言われたが心配なので見てほしいとのご依頼をいただいたからでした。

 瓦の屋根は屋根に固定されているわけではありませんので、強風などでずれてしまうことがあります。ずれた瓦は何の支えもなくなってしまいますので何かの拍子に自壊してしまう恐れがあります。また一枚一枚の重量もありますので、建物への負担も大きくなりますし、重心が上がりますので地震にも弱くなってしまいます。そのような理由でアスファルトシングルへの葺き替えを行うこととなりました。

使用したのは旭ファイバーグラスの『リッジウェイ』

アスファルトシングルの屋根です 棟板金も新しいものに取りかえました

 アスファルトシングルはガラス繊維を基盤にアスファルトをしみこませておりますので柔軟性に優れ、加工がしやすいという特徴があります。そのためどの形状のお宅にも使用しやすい屋根材になっています。また、表面に細かな石粒を吹き付けておりますので、強度もあり、重量も瓦の4分の1程度の重量ですので、屋根にかかる負担も軽減することができます。アスファルトシングル材は比較的薄い作りになっていますので、屋根に葺いた時の仕上がりがのっぺりしてしまうということがあります。今回使用した「リッジウェイ」は石粒の吹き付けの際に濃淡を出しており、屋根を葺く際も、のりしろのような部分を重ねていきますので、立体感の出やすい作りになっています。なので仕上がったときに平面的な印象を与えないと思われます。

 しかしながら、アスファルトシングル材を選ぶ際にも注意しなければいけないこともあります。それはアスファルトシングル材は国内での施工事例がまだまだ少ないので、取り扱ったことのない業者も存在するということです。アスファルトシングル材は工事の際に釘と接着剤で固定するのですが、この際にきちんと施工されていないと、浮きや、めくれの原因になってしまいます。そうなってしまうと屋根材の下に敷いてある防水紙の劣化につながり、雨漏りを引き起こしてしまうという危険性も出てきてしまうのです。

換気棟を取り付けました

換気棟の写真

 屋根の最上部にある棟板金にスリットの入った家を見たことはないでしょうか。これは「換気棟」といって、屋根の中に溜まってしまった熱せられた空気や、湿気などを逃がす働きがある部材です。換気棟を取り付けるメリットとしては、屋根内の空気を循環させてあげることによって、湿気や結露を防ぐことができるので、材木の傷みを軽減することができます。木材は乾燥している状態が最善で、この状態を維持してあげることで寿命がグッとあがります。家の基礎はなかなかメンテナンスできる部分ではないので、いかにメンテナンスしないでよくなるかを考えてあげることが大切なのではないかと思います。

熱せられた空気や湿気は換気棟から排出されます 外気を軒裏換気孔から取り込みます

 それでは換気棟を取り付ければそれでいいのかと言われると決してそうではありません。空気の循環をするには出口だけではなく、入口も作ってあげなければならないのです。入口を作ってあげないと空気の循環がうまくいかず、換気棟が機能しないという場合があります。換気棟のあるご自宅にお住いの方は空気の入口が確保されているか確かめてみると良いかもしれません。

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、マスクの着用、アルコールによる手指の消毒、日々の検温など行っております。また、点検の際などにもソーシャルディスタンスを保ち十分安全に留意して作業を行っておりますので、何かお困りの際には安心してご相談くださいませ。

このページに関連するコンテンツをご紹介

夏の暑さにお困りの方、屋根塗装・換気棟設置で室内の暑さ対策が可能です!

夏の暑さにお困りの方、屋根塗装・換気棟設置で室内の暑さ対策が可能です!

 屋根などのリフォームというと、「劣化にしてきて不具合が生じてきた」という理由が多いのはご存知だと思います。事実、雨風を凌ぐための機能を回復させるために行うことがほとんどです。しかし、ちょっとの工夫とコツでこれまで以上の快適な暮らしを手に入れることをご存知ですか。暑さや寒さを緩和し、光熱費を削減する…続きを読む
窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟

窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟

 屋根の一番高い部分にある棟、ここに通気機能を持たせ、湿気や熱気を排出できるようにしたものが換気棟です。暖かい空気は上昇するという自然現象を利用したものですので、電気代などのランニングコストをかけずに快適生活を実現できます。棟板金交換や屋根塗装などのメンテナンス、屋根葺き替えや屋根カバー工法など屋根…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

棟板金交換、屋根塗装、換気棟

練馬区大泉学園町で瓦屋根からリッジウェイへの葺き替え工事を行いました

【施工内容】

瓦屋根工事、アスファルトシングル屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え

江戸川区篠崎町にてアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

【施工内容】

屋根カバー工法、換気棟

その他の施工事例一覧→

町田市と近隣地区の施工事例のご紹介

町田市西成瀬で強風の被害を受けた瓦屋根をアスファルトシングルへ葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

町田市大蔵町でコロニアルNEOの屋根をエコグラーニでカバー工事しました

【施工内容】

スレート屋根工事

多摩市桜ケ丘で雨漏りしている瓦葺き屋根を葺き直し工事で雨漏り修理します

【施工内容】

屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る