無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区東糀谷で倉庫の雨漏り調査、金属屋根は色褪せ茶色く錆も拡.....

大田区東糀谷で倉庫の雨漏り調査、金属屋根は色褪せ茶色く錆も拡がっています

更新日:2020年11月13日

倉庫の屋根から雨漏りしているとのご相談を受け、大田区東糀谷にて調査の様子です。倉庫といっても平屋のそれほど大きなものではなく、物置のように使っている場所で人の出入りはほとんどないそうなのですが、最近、雨漏りして染みが出来ていることに気づいたそうです。

金属屋根の雨漏り調査

屋根は金属の瓦棒葺き。もともと青かったと思われる塗装はすっかり色あせて、ところどころに錆が見られ、長く使用されてきた様子が伺えます。何回か、浮いた箇所を板金業者に修理してもらったことがあるとのお話で、新たに打ち込まれたような釘も確認できますが、それも錆び始めていました。

錆びて穴が空いている

錆による穴あきが雨漏りの原因 瓦棒屋根の錆

金属はもちろん水を通しませんが、屋根材としての鋼板は薄く、錆がひどくなればボロボロと崩れてしまいます。注意深く点検していくと、やはり穴が空いている箇所がいくつか見つかりました。木の芯が見えてしまっています。こういった穴からどんどん雨水が染み込んでいっているのでしょう。

修繕方法は?

錆びた瓦棒葺き屋根 幅を確認

既に穴が空いてしまっているので塗装で保護し直すこともできません。上から防水紙を敷き直しさらに新しい金属屋根材をかぶせる「屋根カバー」での修繕をご案内いたしました。同じ幅の板金と瓦棒キャップをはめ込んでいく方式です。瓦棒葺き屋根なら一部だけの張替えも可能ですが、全体的に錆が拡がっているため全面改修の方が今後も安心と思われます。今後も、塗膜の剥がれがないか、板金の浮きや歪みはないか、定期的に点検していただくことで長くご使用いただけるでしょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

墨田区亀沢で瓦棒屋根のカバー工事、嵌合式のアールロックを使用して施工致しました

【施工内容】

金属屋根カバー工事

文京区千駄木にて嵌合式屋根材による屋根カバー工法で雹災補修、断熱ボード「ミラウッディ」を使用

【施工内容】

屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、屋根カバー工事、金属屋根カバー工事、屋根カバー工法

荒川区で雹災と経年劣化で傷んだ鋼板屋根をタフルーフでカバー工事いたしました

【施工内容】

屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根カバー工事、棟板金交換

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

【施工内容】

その他の工事

世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る