無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区南品川にてアスファルトシングルの屋根の雨漏り、カバー工.....

品川区南品川にてアスファルトシングルの屋根の雨漏り、カバー工法をご提案

更新日:2020年11月6日

品川区南品川で屋根裏部屋に雨漏りが発生し、点検・修理のご相談をいただきました。
雨漏りが発生した箇所を見せていただきます。

雨漏りが発生した小屋裏 木部に雨染みができています

こちらのお宅では三角屋根の小屋裏部分を物置部屋として利用されており、荷物の出し入れの際に雨漏りに気付いたとのことです。
被害箇所に雨染みが確認でき、木部が変色しています。原因箇所と思われる屋根に上って確認いたします。

屋根材はアスファルトシングル

屋根材はアスファルトシングル

屋根材として使用されているのはアスファルトシングルです。

瓦、スレート、金属等、他の屋根材と比べると見かけることの少ない屋根材ですが、軽量で施工しやすいなどのメリットがあります。シート状なので瓦やスレート材のように屋根材の落下による事故なども少なくなります。
しかし経年劣化や強風などにより屋根材が浮いたり剥がれたりすることもあります。特にアスファルトシングルは急勾配の屋根に使用されることも多いため風の影響は受けやすいと言えるでしょう。
台風や悪天候の後は目立った劣化が無いか、目視で確認できる範囲だけでも見ておくと良いですね。
劣化が軽度な場合は部分的な補修が可能です。

剥がれや変色が発生した屋根

こちらの屋根でも屋根材が剥がれた箇所や浮いた箇所、色褪せなども目立ちます。

劣化したアスファルトシングル 所々剥がれたアスファルトシングル

すでに築24年が経過しているとのこと。
アスファルトシングルの耐用年数は20〜30年、また下地である防水紙の耐用年数は20年程度ですので、雨漏りが発生したことからも交換の時期にきていると考えて良いでしょう。

雨漏り修理方法のご提案

雨漏りを完全に止めるためには屋根下地から作り直す必要があります。
アスファルトシングルは軽量な屋根材であるため屋根カバー工法が利用できます。
現在の屋根の上に野地板・防水紙を敷設し、屋根材を被せます。

同じアスファルトシングルでの施工も可能ですが、金属製の屋根材がお勧めです。
特にジンカリウム鋼板を使用すればアスファルトシングルとよく似た見た目に仕上がるほか、耐久性が高い屋根材であるため、今後のメンテナンスコストも抑えられます。

お客様のご希望により数パターンの屋根材での屋根カバー工法のお見積もりを作成することになりました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳ではありませ…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。スレ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

  • 屋根カバー工法で傷んだ屋根をリフレッシュ!

  • 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ

    あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    このページと共通する工事内容の新着施工事例

    豊島区東池袋で瓦屋根からコロニアルに葺き替えられた屋根をIG工業スーパーガルテクトでカバー工事しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

    墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    千代田区|アパートの屋根カバー工事と雨樋交換

    【施工内容】

    屋根補修工事、屋根カバー工法、雨樋交換

    その他の施工事例一覧→

    と近隣地区の施工事例のご紹介

    港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

    【施工内容】

    棟板金交換

    大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

    【施工内容】

    屋根補修工事

    品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

    【施工内容】

    雨樋交換

    その他の施工事例一覧→

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る