無題ドキュメント

HOME > ブログ > 東大和市桜が丘で歪んだ雨樋を確認しました

東大和市桜が丘で歪んだ雨樋を確認しました

更新日:2020年8月28日

雨樋の歪みを確認

歪んでしまった雨樋

 雨樋は屋根に降り注いだ雨水が外壁を伝わないように集めて排水する役割があります。雨樋がない、もしくは不具合が生じていると、雨水が直接外壁を伝ってしまい、藻やカビの発生による汚れの原因になったり、さらに進行すると外壁のクラック(ひび割れ)や外壁からの雨漏りの原因にもなります。破損等をしてしまった場合、見た目は簡単な作りをしているので工事も簡単そうに思えますが、基本的に屋根の近くに付いているものなので高所に位置しており、工事の場合は足場の設置が必要になることも多くなっています。壊れた雨樋の大きさによっては、現在では廃盤になっているというケースも少なくなく、廃盤の場合は壊れた部分に関連する雨樋を全て交換する必要も出てきたり、意外と考えることが多いです。今回の雨樋は遠目に見ても歪んでいることがわかります。

雨樋の歪みは元に戻すことができません

歪んだ雨樋 歪んだ雨樋は水をこぼしてしまいます

 大きく手前に歪んだ雨樋が確認できます。歪み程度なら簡単に直るのではないかと思われがちですが、歪んでしまった雨樋は基本的にもとに戻すことができず、交換による修理となることがほとんどです。歪みの原因は太陽光に当たり続けたことによる劣化などもありますが、最も多いのは雪の重みによる変形です。このような状態にしないためにも、雪止めの設置も建物を守るために重要だと言えます。既存の雨樋で大きさが合うものがあれば歪んだ部分のみの部分交換も可能ですが、廃盤の場合は先述した通り全て交換となります。

雪害であれば火災保険の申請がオススメです

歪みのある雨樋 歪んでしまった雨樋を確認

 雪の重みによって変形してしまった雨樋の修理は、火災保険が適応できる可能性が高いです。火災保険と銘打っていますが、多くの火災保険は自然災害を保険の対象としており、風害、雪害、雹害、落雷など、幅広い自然災害をカバーしています。今回のような雪の重みの被害も併せて自然災害による被害に合われたのであれば、加入している火災保険会社の窓口に連絡し、保険の対象となるか確認してみることをオススメいたします。

 私たち街の屋根やさんでは、流行拡大中の新型コロナウィルスへの対策として、現地調査などでお伺いする際はマスクの着用と手指の消毒を徹底して行っております。ご安心してお問い合わせいただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やお住まいに取り付けられているどの部分が雨樋なのかきっと知っていらっしゃいますよね。 ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けられているためその役割や必要性を考えたこともなかったという方が多いのではないのでしょうか。雨水を集め、…続きを読む
雪害漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区一之江で箱樋の破風板が腐食してしまうのを防止するために箱樋をふさいで雨樋を外吊りで新設しました

      【施工内容】

      破風板板金巻き工事、雨樋交換、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      杉並区阿佐谷南で傷んだ半月型の雨樋を水が溢れにくい角型のものに交換しました

      【施工内容】

      雨樋交換

      江戸川区松江で令和元年房総半島台風で棟板金を破損したコロニアル屋根を火災保険で復旧、屋根塗装も実施

      【施工内容】

      棟板金交換、雨樋交換、屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      東大和市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る