無題ドキュメント

HOME > ブログ > 町田市東玉川学園でコロニアルNEOの屋根を調査しました

町田市東玉川学園でコロニアルNEOの屋根を調査しました

更新日:2020年7月14日

コロニアルNEOで葺かれた屋根

コロニアルNEOの屋根

 町田市東玉川学園にお住まいのお客様より、築13年のご自宅の屋根のメンテナンスをしたいので点検してほしいとのご依頼を受け、調査に伺いました。

 屋根に登ってみるとスレートの屋根が確認できました。この屋根材はクボタ(現:ケイミュー)の「コロニアルNEO」といって、築10年から15年前に建てられた戸建住宅で一番使われていると言っても過言ではない屋根材です。アスベストの問題が取りだたされ始めたころ、アスベストを含まないノンアスベストの新しいスレート屋根として登場しました。健康被害を及ぼすアスベストがない屋根材ということで人気を博しましたが、安価でとても強い素材であるアスベストがなくなったことにより、耐久性に問題がある状態で販売されてしまいました。築10年を迎えたころに、ひび割れや欠けが多く発生してしまう事が発覚し、今では販売中止となっています。

苔やひび割れが確認できた

コロニアルNEOアップ 割れたコロニあるNEO

 今回のオタクでもひび割れなどが確認できましたが、コロニアルNEOにしてはまだ軽度な状態でした。コロニアルNEOは商品格差があり、重度に割れが発生してしまうものから全く割れがないものなど、症状にムラがあります。耐久性の低さから塗装をしても割れが続いてしまうため、ニチハの「パミール」などと同様に塗装ができない屋根材として業界では知られています。しかしながら、先程も申し上げたように症状にムラがある製品であるため、状態によっては塗装も可能判断することもあります。塗装したとしてもひび割れなどが防げるわけではないため、あくまで次回のメンテナンスまでの延命と考え、その次のメンテナンスではカバー工事葺き替え工事をおすすめいたします。

カバー工事か葺き替え工事がおすすめです

傷んだコロニアルNEO 苔の生えたコロニアルNEO

 カバー工事は屋根の上に新しく屋根を葺く工事です。葺き替えと比べて屋根材の処分費などがほとんどかからないため、比較的安く屋根全体をメンテナンスできます。工事を行うには下地が無事であることが条件となるため、雨漏りを起こしてしまっている屋根には適応できません。雨漏りを起こした場合は、下地から新しく作り直す屋根葺き替え工事しか選択肢がなくなってしまいます。このように、屋根材の傷み具合に応じて選択できるメンテナンス方法が絞られてきてしまうため、メンテナンスを検討している場合は早めの点検がおすすめです。

 私たち、街の屋根やさんではご自宅の状態に応じて最適なご提案ができるように努めています。また、流行が続く新型コロナウィルスへの対策として、調査にお伺いする際はマスクを着用させていただいております。

雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      杉並区西荻北で雹害を受けたコロニアルネオのスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事

      葛飾区水元にて台風で飛来した屋根材で破損したコロニアル屋根を部分葺き替えして既存屋根に近い色で塗装しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事、棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      町田市と近隣地区の施工事例のご紹介

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

      台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る