無題ドキュメント

HOME > ブログ > 新宿区市谷砂土原町の棟板金は火災保険で復旧します

新宿区市谷砂土原町の棟板金は火災保険で復旧します

更新日:2020年7月5日

オシャレなアーバニーの屋根ですが、劣化に注意です

アーバニーの屋根

 新宿区市谷砂土原町のお客様より、棟板金が昨年の台風19号(令和元年東日本台風)で飛んでしまったため、調査してほしいとのご連絡をいただきました。

 屋根に登らせていただくと、オシャレな外観の屋根材が目を引きます。これはクボタ(現:ケイミュー)のアーバニーという屋根材で、屋根材などへのアスベストの含有が問題視されていた頃に、ノンアスベストの屋根材として平成13年から平成17年に販売されていました。当初はクボタのカラーベストシリーズの最高級品として発売されていただけに、見た目にも高級感が漂っています。しかしながらこのデザインが原因で、とても割れが発生しやすくたった4年で製造中止になってしまった悲しい過去もある屋根材です。

 また、アーバニーはパミールなどと同じく塗装が適していない屋根材としても知られています。スレート屋根を塗装する場合、タスペーサーやカッターを使って縁切りという雨漏り防止のための作業を行いますが、アーバニーはその作業が原因で割れてしまうことが多く、塗装には不向きです。

棟板金は風で飛んでしまっていました

棟板金が飛んで補修している棟 補修している棟板金

 2枚の棟板金が剥がれた状態となっており、別の業者さんが応急処置で防水テープを貼ってくれている状態でした。防水テープによる応急処置は一時的に雨水を防いだりすることができますが、長くもつものでもないため、あくまでも応急処置です。雨漏りなどの危険性を考えると、やはり新しい棟板金への交換が必要です。

劣化したアーバニーの屋根材

塗装が劣化している 塗装が剥がれている

 今回はお客様が火災保険にご加入とのことでしたので、火災保険を用いた棟板金交換工事のお見積りを作成する方向性となりました。火災保険という名称なので分かりづらいですが、台風などによる風災でも火災保険が適応できることが多いので、自然災害による被害に遭われたらまずは保険会社へ適応の可否を確認することをおすすめいたします。また、棟板金の交換とは別に、屋根のメンテナンスとしてカバー工事のお見積りもお出しすることとなりました。先程申し上げた通り、アーバニーは塗装によるメンテナンスに適していない屋根材です。全体を屋根全体をメンテナンスする際は、カバー工事か屋根の葺き替えをおすすめいたします。

 私達、街の屋根やさんでは現地調査とお見積りは無料で対応させていただいております。気になる症状がございましたら、お気軽にご連絡ください。また、流行が続く新型コロナウィルスへの対策として、訪問の際は必ずマスクを着用させていただいておりますので、ご安心してお声がけいただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

町田市大蔵町でコロニアルNEOの屋根をエコグラーニでカバー工事しました

【施工内容】

スレート屋根工事、屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事、金属屋根カバー工事

足立区入谷で縦葺き屋根材スタンビーを使って過去に葺き替え工事を行っていたパミール屋根に屋根カバー工事を行いました

【施工内容】

屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

江戸川区南篠崎町でアパートのスレート屋根をカバー施工、屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトを使用

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

新宿区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区東金町で棟際の洋瓦のズレを棟積み直し工事で解消しました

【施工内容】

瓦屋根工事

豊島区池袋本町で屋上陸屋根直下の部屋の雨漏りをウレタン塗膜防水の通気緩衝工法と密着工法で解消しました

【施工内容】

陸屋根工事 

新宿区百人町でテナントビルの屋上をウレタン防水工事で補修します

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る