無題ドキュメント

HOME > ブログ > 渋谷区東で発生したマンション屋上の天窓からの雨漏を調査します.....

渋谷区東で発生したマンション屋上の天窓からの雨漏を調査します

更新日:2020年6月9日

雨漏りの原因となっている天窓を調査します

屋上の天窓

 渋谷区東でマンションの天窓からの雨漏りを調査してきました。

 天窓は最近ではトップライトやTLと呼ばれることも多くなってきましたが、どの呼び方でも写真のように屋根や天井に取り付けられた窓のことを指します。都心などの住宅密集地などで外からの光を取り入れるために設置されていることが多く見受けられます。自然の光や風を室内に取り入れてくれる上にデザイン性も高く人気の天窓ですが、構造上屋根に穴を開けて設置するため、施工が甘いと雨漏りが発生しやすいという一面も持っています。

雨漏り箇所の窓枠には水溜まりの跡がありました

雨漏り箇所 雨水が溜まった跡があります

 左の写真の左側の角を見ると、雨漏りの跡が確認できます。大雨ではなく、通常の雨でも雨漏りしてしまっている状態とのことでした。

 天窓を外から見てみると、下の窓枠部分に土汚れが溜まったように、白いラインが出来上がっていました。これは雨水が水溜りになっていた跡です。一般的には窓枠とガラスの間にゴムパッキンがあり雨水の侵入を防いでいますが、ゴムパッキンは10年ほどで劣化してしまいます。劣化したゴムパッキンはプラスチックのように固くなり、隙間やひび割れができてしまうため、劣化する前に交換などのメンテナンスが必要です。散水試験を実施しなければ原因箇所を断定できないためその他の原因も考えられますが、この部分が雨漏りの原因の一つと考えられそうです。

塗装も全体的に劣化が進んでいました

塗装が劣化してチョーキングが起きています 塗装がはがれています

 天窓を全体的に調査していくと、天窓側面の塗装も劣化してチョーキングを起こしているような状態でした。屋根部分に取り付けられる天窓は直射日光や風雨にさらされる時間が必然的に長くなるため、劣化が進みやすいです。塗装が劣化すると防水性能も下がるため、周辺に苔が生えたり本体に水が染み込んでしまったりと、天窓そのものを傷める原因になってしまいます。天窓だけであればまだいいですが、放っておけば家そのものへの痛みにもつながってしまうので、注意が必要です。一般的に天窓の寿命は20年が目安と言われており、寿命を迎えた天窓は修理用の部品が生産終了となっているケースも多く、本体丸ごと交換か、撤去となることが多くなっています。いずれにせよ、早め早めの点検が長持ちの秘訣といえるでしょう。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルス対策として調査に伺う際にはマスクを着用してお伺いしておりますのでご安心ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなった天窓のお困り事・お悩み事、全て解決致します!

古くなった天窓のお困り事・お悩み事、全て解決致します!

※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的!!」新築時にそんなメリットを感じた天窓(トップライト)も築年数が経ってしまった今ではお住まいのお荷物のように感じていらっしゃる方はいませんか?-星空を眺めたいけど曇って…続きを読む
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

アパート・マンション、ビルなど賃貸物件のオーナーの皆様 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の資産ですからとても大切なもメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさん…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

豊島区駒込で台風被害で破損したドーム型天窓カバーの交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理、天窓工事

中野区若宮で雨漏りで崩れた瓦屋根を下地を作り直して葺き直し工事をおこないました

【施工内容】

瓦屋根工事、屋根葺き直し、雨漏り修理

北区西ヶ原で雨漏りをしている小波スレートのガレージ屋根の葺き替えを行いました

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

新宿区高田馬場で釘が抜けて浮いたトタンの棟板金をガルバリウム鋼板製の棟板金に交換しました

【施工内容】

棟板金交換

世田谷区東玉川で雪害にあった雨樋の交換工事が完了しました

【施工内容】

雨樋交換

世田谷区成城で階段手摺の工事中、下地の腐食が判明したため鉄骨の手摺に交換いたしました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る