無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区東金町で二度目の屋根塗装は遮熱屋根塗料のサーモアイSi.....

葛飾区東金町で二度目の屋根塗装は遮熱屋根塗料のサーモアイSiを使用いたします

更新日:2020年5月11日

 葛飾区東金町のお客様は今回の屋根塗装が二度目の屋根塗装になるそうです。今回の屋根塗装では夏場の事も考慮されて屋根用遮熱塗料のニッペサーモアイシーリーズのサーモアイSiを使用して屋根塗装工事を行う事になりました。前回に塗装されたのは約10年ほど前とのことで屋根の北面にはコケも多く発生しております。日の当たる南面や西面は塗膜もさすがに色あせも酷くなってきておりました。

高圧洗浄で10年分の汚れやコケを完全除去

高圧洗浄

 エンジン式の高圧洗浄機を使用して、コロニアル屋根についたコケや埃を洗い流していきます。築25年ほどになるので屋根材のコロニアルにはアスベストが含まれています。そのため比較的丈夫で高圧洗浄で割れることもなく順調に洗浄作業は終了いたしました。

洗浄後はしっかり乾燥させて遮熱性能のある専用下塗りを実施

高圧洗浄後の屋根 サーモアイシーラー塗布

 高圧洗浄が終了したコロニアル屋根は、すっかりキレイになりました。塗膜もチョーキングしていた部分は洗い流されています。乾燥を行った後に専用下塗り塗料サーモアイシーラーを塗布します。下塗り塗料にも遮熱性能を持たせたサーモアイシーリーズ専用の下塗り塗料です。

中塗りから上塗り、そして完成

二度塗り目のサーモアイSI サーモアイSi塗り上がり

 中塗り、上塗りと重ねていくことでサーモアイ特有の強いツヤが際立ちます。サーモアイは遮熱塗料ですからむしろこのツヤが命です。私たち「街の屋根やさん」では新型コロナウイルス拡散防止に留意しながら作業を実施しております。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 目次【非表示表示】 ・塗り替えで暑くない、汚れにくいお住まいへ ・断熱塗料・遮熱塗料 ・低汚染(耐汚染・防汚染)塗料 ・塗り替え前に塗り替え後を確認できるカラーシミュレーション ・屋根・外壁塗装のBefore&After03 ・カラーシミュレーションをお試しいただいたお客様の声 ・屋根…続きを読む
必見!屋根塗装をお考えの方に知っておいてもらいたい屋根・外壁の塗料についての基礎知識

必見!屋根塗装をお考えの方に知っておいてもらいたい屋根・外壁の塗料についての基礎知識

 これまでの屋根塗装と外壁塗装の多くは家屋内部への浸水を防ぐ、美観を保持するといった理由が大半でした。近年、これに快適機能をプラスするという目的も加わりました。 目次【非表示表示】 ・夏を涼しく快適に! 遮熱塗料 ・綺麗が長続き耐汚染塗料 ・屋根や外壁を塗装する際には必ず行う高圧洗浄 ・塗る部分と塗料を密着させる「シーラー」 ・下塗り材「微弾性フィラー」 …続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ

室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ

目次【非表示表示】 ・塗装するだけで夏の暑さを低減 ・下塗りでも、上塗りでも、日光を反射 ・屋根表面で最大20℃、室内で最大4℃、温度の低下が期待できます ・遮熱効果を発揮するためには色選びが重要です ・屋根塗装用サーモアイ40色のうち日射反射率の高い代表的な18色 ・外壁用と路面用サーモアイもあります ・第三者機関によりその性能が実証されています…続きを読む
どの塗料が一番いいの?屋根塗装のおすすめ塗料をご紹介

どの塗料が一番いいの?屋根塗装のおすすめ塗料をご紹介

現在、市場には数多くの塗料が出回っています。非常に数多くのメーカーが存在し、塗料の製造会社が組織する団体「一般社団法人 日本塗料工業会」には正会員だけでも99社、賛助会員を入れると計270社が登録されています。 これだけの会社が塗料を作っており、新製品を次々と発表してくるのですから、本当に凄い量の塗料が流通しているわけです。 これだけあると、何を選んだら良いか分…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ 屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。 1.機能・性能UP 塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。 しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。 塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素地が外部に晒されてしまいます。   外部に露出…続きを読む
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      足立区南花畑で令和元年東日本台風のご被害により波板屋根が損壊、火災保険を使用しての修繕工事となります

      【施工内容】

      その他の工事

      江戸川区鹿骨でFRP防水ベランダをウレタン塗膜防水通気緩衝工法で再防水工事しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      墨田区亀沢で瓦棒屋根のカバー工事、嵌合式のアールロックを使用して施工致しました

      【施工内容】

      金属屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る