無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区西新小岩で築20年強のスレート屋根の点検調査、屋根カバ.....

葛飾区西新小岩で築20年強のスレート屋根の点検調査、屋根カバー工事のご提案

更新日:2020年5月8日

 葛飾区西新小岩で建てられてから20年を過ぎたお住まいのお客様より、屋根が1枚落下したので修繕を考えているとのご相談を受け点検調査にお伺い致しました。屋根材はスレートで落下箇所の部分修繕工事のご提案と共に、これまでお手入れをされていない状況でもありましたので、先々のメンテナンスのコスト削減にも繋がる屋根カバー工事のご提案も同時にさせて頂きました。

スレート屋根の状況

スレート屋根に色褪せや剥離症状

 点検を行ったところ、北面についてはコケや汚れが目立つ状況となっておりました。更に全体的にボソボソっとした状況の剥離症状が見られます。これまで塗装等のお手入れをされた事はなかった様で、もし塗装を考えるのであれば現状がギリギリでこれ以上の年数を経てしまうと塗装が出来ない状況も懸念されます。

屋根材の落下とひび割れ

屋根材の落下 スレートのひび割れと釘抜け

 こちらがご相談を頂いた屋根材の落下箇所になります。割れた屋根材が完全に分離されて、下の雪止めで引っ掛かっている状況となります。それ以外にもひび割れが少しずつ始まって来ているので、やはり理想を言えば全体の修繕工事が必要と判断出来ます。

棟板金に錆びも発生

棟板金に錆びが発生しています 釘の抜けた棟板金

 棟板金についても錆びが生じている箇所も有り、当該棟板金については交換が必要です。更に釘の抜けもいくつかで見受けられました。今回スレート屋根の落下箇所の修繕のご相談でしたが、全体の状況から屋根カバー工事も検討したいとのお話となりました。屋根の施工についてはどちらのお住まいでもいずれ行う事となるケースが多いです。特にある程度年数を経過している屋根については、近い将来に施工する事が想定されます。よってコストの削減の面からも、全体施工をご検討される事はお客様によっては非常に有効な選択肢と成り得ます。私たち街の屋根やさんでは、こう言った現状の報告とそれを踏まえたご提案をさせて頂いております。現状新型コロナウィルスの影響も有りますが、マスクの完全着装等、その辺りの対策も万全に整えておりますので、皆様もご遠慮なくご相談下さい。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

  • 屋根カバー工法で傷んだ屋根をリフレッシュ!

  • あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    このページと共通する工事内容の新着施工事例

    江戸川区北小岩で斜壁と瓦棒屋根の境目からの雨漏りを斜壁カバーと瓦棒カバー工事で解消しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

    豊島区東池袋で瓦屋根からコロニアルに葺き替えられた屋根をIG工業スーパーガルテクトでカバー工事しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

    墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    その他の施工事例一覧→

    と近隣地区の施工事例のご紹介

    江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

    【施工内容】

    足立区西新井で昨年の台風19号(令和元年東日本台風)で被害を受けた棟板金を火災保険を使って交換しました

    【施工内容】

    棟板金交換

    墨田区立花で令和元年東日本台風のご被害で棟瓦が損壊、雨漏りの発生に伴い棟取り直しと部分葺き直しを施工

    【施工内容】

    瓦屋根工事

    その他の施工事例一覧→

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る