無題ドキュメント

HOME > ブログ > 世田谷区弦巻で反りと割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板.....

世田谷区弦巻で反りと割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板でカバー工事

更新日:2020年2月3日

世田谷区弦巻で屋根の調査をおこないました。築15年のスレート葺き屋根でそろそろ汚れが目立ってきたので塗装工事を検討されています。塗装工事をおこなうための調査では、塗装が出来る状態かどうかを見ていくのですが、大体の屋根は塗装工事が可能です。しかし重要なのは塗装工事した後にどれだけ長持ちするかで、屋根の塗装では屋根材の状態が重要になります。塗装工事で保護できるのは屋根材の表面だけですので、スレート自体の傷みを止める事は出来ません。

屋根の状態を見て塗装でのメンテナンスが出来るか確認します

スレート葺き屋根

築15年のスレート葺き屋根です。表面の塗膜は劣化していて汚れが付着していました。ぱっと見はそれ程傷みは出ていない様ですが、良く調べると大分劣化している事がわかります。

割れが結構あります

屋根全体にひび割れが出ているのですが、このスレート材はノンアスベストのコロニアルNEOといいます。2006年9月にアスベストの規制がかかり、各メーカーがアスベストを含まないノンアスベストの屋根材を販売しました。しかし、このノンアスベスに切り替わった直後に販売されたコロニアルNEOは、製品自体の耐久性に問題があり、ヒビ割れや反りが出てしまう屋根材です。割れは製品の問題ですので、塗装工事でスレートの表面を保護してもこの劣化を止める事は出来ません。

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工事をご提案

反っているスレート 反りが酷くなると割れてしまいます

反りも酷く、この状態が進むとバキッと割れてしまう事になります。1センチ近く反っている部分もあり、特に南面の屋根の劣化が酷くなっています。一旦反ったスレートは元の状態には戻りませんので、今回ご提案するメンテナンス方法は屋根塗装工事ではなく、ガルバリウム鋼板製の屋根を被せる屋根カバー工事をお勧めします。耐久性の高いガルバリウム鋼板製の屋根は、工事後のメンテナンスが殆ど必要ありませんので、長い目で見た時にメンテナンス費用が掛からないお勧めの工事方法です。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができ…続きを読む
屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      世田谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市中原にて令和元年東日本台風で発生した雨漏りを葺き直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る