無題ドキュメント

HOME > ブログ > 太田区京浜島で劣化した工場の大波スレート屋根は屋根カバー工事.....

太田区京浜島で劣化した工場の大波スレート屋根は屋根カバー工事でメンテナンス

更新日:2020年2月1日

太田区京浜島で工場の屋根を調査しました。古い建物で屋根には大波スレートが葺かれていますが、大分劣化しています。大波スレートは経年劣化によって脆くなっていますので、調査の時には注意が必要です。今回調査した屋根は、切り妻屋根が2棟並んだ造りになっていて、間が谷間になっているので移動するのは可能でした。お問合せの内容は汚れが付着してしまったので綺麗にしたいというものでしたが、大分劣化しているので住宅の屋根に葺いてある化粧スレートのように塗装でのメンテナンスでは対応できません。劣化の状況を考えますと屋根全体を直す必要があります。

工場に良く使われている大波スレート葺きの屋根

切り妻屋根が2棟並んだ屋根

調査したのは築年数が経過している工場の屋根です。鉄骨造の工場の屋根には大波スレートが葺かれています。断面が波型の繊維強化スレート版です。古い大波スレートは経年によって劣化して耐久性が落ちてしまい脆くなります。

部分的に直した跡がありますが全体的には劣化しています 劣化しいる部分はやせてしまっています

鉄骨のフレームに専用の金物で固定するのですがサビてボロボロになっています。横向きに鉄骨のフレームがあり、その上に大波スレートを乗せて固定してありますが、経年によって脆くなっているので、金具を目印にして足元に中止します。

劣化した大波スレート屋根にはカバー工事をお勧めします

換気口からの排気によって大波スレートが劣化しています 表面には汚れが付着しています

換気口からの排気で付近の大波スレートの表面は粉を吹いたようになっています。何の排気なのかが分からない為にどの様な成分が付着しているのか確認出来ませんが、表面にこびり付いた物によって更に大波スレートが劣化している様です。お客様のご希望は塗装工事をおこなって綺麗にしたいという事でしたが、劣化状況を見ると塗装工事でのメンテナンスは出来ません。この様な場合には古い大波スレートを剥がして新しく葺き替えるか、上から新しい屋根材を被せる屋根カバー工事が必要になります。屋根の下が吹き抜け状になっているので、葺き替え工事は建物内への影響も大きく難しい状態です。その様な時には上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事が最適です。古い大波スレートを剥がす必要がありませんので、影響も少なく費用も抑える事が出来ます。大波スレート屋根専用の屋根材もありますので、大田区京浜島で調査した工事用の屋根には屋根カバー工事をお勧めしました。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っ…続きを読む
工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

 耐用年数がとても長く、工場や倉庫によく使われている建築資材が大波スレートなどの波板スレートです。とても丈夫なものですが、さすがに長く使われてきただけあって、メンテナンスが必要なものも見受けられま…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができ…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

こんにちは。このページでは屋根の葺き直しについてご説明いたします。屋根葺き替えとの違いや屋根葺き直しの必要性、また、簡単な工事の流れなどをご紹介します。…続きを読む
屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区深沢で物置を撤去して雨漏りする前に屋上防水工事を実施しました

      【施工内容】

      防水工事

      世田谷区尾山台で台風で破損した棟板金とスレート屋根を火災保険で交換工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る