無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区戸越で錆びた棟板金の現調、色褪せたスレートは軒先で欠け.....

品川区戸越で錆びた棟板金の現調、色褪せたスレートは軒先で欠けも!

更新日:2019年8月2日

品川区戸越で錆のみえる棟板金と色褪せたスレート屋根の現場調査です。
だいぶ色褪せてきたと劣化を気にしていらした家主さん。当社のホームページをみてここなら信頼できると判断、無料点検にお申込みいただいた運びです。
だいぶ傷みのみえる状態ですが、さっそく屋根の上の状況をご報告したいと思います。

赤錆が浮いた大棟の板金

屋根の頭頂部にある、屋根と屋根が合わさった部分を大棟と言いますが、写真でご覧いただけるように板金に錆が発生しています。
塗膜も劣化しているようで撥水性もなくなっているようです。

釘の浮いた大棟の棟板金 錆のみえる差し棟

また問題なのは錆だけではなく、板金を固定している釘も抜けかけている点です。

釘が浮く理由としては昼夜の気温差による度重なる収縮や、板金の下にある貫板の腐食による固定力不足といったものが考えられます。
いずれにせよ、このままでは外れてしまう可能性があり、台風などの強風の際に落下するなどの危険性があります。

大棟から軒へと伸びた差し棟もかなり劣化し、いくつかの部位で錆が見当たります。
ケレン作業※など入念な錆落としを行ったあと、塗装する必要がありそうです。

※ケレン作業とは主に鉄部などの下地を調整することで、屋根の板金やベランダの柵などの錆を落とす作業のことをいいます。ケレン作業を行うことで仕上がりが美しくなるだけでなく、塗料との密着度を高め、錆の再発を防ぐなど塗装を長持ちさせることにもなります。

劣化の激しいスレート屋根 欠けのみえるスレート

塗膜を失っているのはスレート屋根も同様です。
かなり色褪せ、ところどころに苔が発生し、場所によっては塗膜が剥がれてもいます。

なぜ、屋根を塗装する必要があるのか?
美観のためということもありますが、最大の理由としては塗膜を形成し、防水性、撥水性を作り出し屋根材を保護することにあります。

特にスレート屋根は主成分がセメントのため、そのままでは水が浸透し屋根材を傷めてしまいます。そのため塗装をして保護する必要があるのですが、経年とともに塗膜は劣化してしまいます。
こちらのお宅ではすでに撥水性はほぼなく、かなり危険な状態です。
このままでは屋根材に雨水が浸透、その下にある防水紙(ルーフィング)も傷めることになると雨漏りが発生する可能性があります。

軒先付近のスレートの劣化はさらに激しく、場所によっては欠けが発見され、こちらは交換の必要もありそうです。

スレート屋根は塗膜が劣化する前に再塗装する必要があります

だいぶ劣化は見られますが、大きな破損箇所は見られないため、今回は屋根塗装と一部瓦の交換をご提案させていただきました。

前述しましたが、スレート屋根は塗膜が劣化してしまうと雨漏りに繋がるなど、大きな被害へと拡大してしまいます。

そうなる前にプロにご相談いただき、劣化の状況を把握。塗装をすることは家屋の寿命を高めることに繋がります。
街の屋根やさんでは随時、無料点検を実施しています。
日々のメンテナンスなど、お気軽にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

【施工内容】

屋根塗装

江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

棟板金交換、屋根塗装、換気棟

練馬区豊玉上にてウレタン塗膜防水で雨漏りを改善、今後の雨漏り防止として外壁タイルの目地シーリング補修も実施

【施工内容】

防水工事、屋根塗装

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る