無題ドキュメント

HOME > ブログ > 港区麻布台でバルコニー床の防水とモノプラル塗りの外壁調査

港区麻布台でバルコニー床の防水とモノプラル塗りの外壁調査

更新日:2019年7月26日

港区南麻布の戸建住宅へ、バルコニーの防水状態の点検に伺いました。ご覧のように、バルコニー床面に亀裂がいくつも入って、全体的に黒くくすんでいます。

床には亀裂が入っています

バルコニー床に亀裂 劣化したバルコニー床面
バルコニーは家の外側にあって雨もダイレクトに受ける場所です。屋根や外壁などと同じように防水に関してしっかり処置をしていないと、雨水が浸透し雨漏りに繋がる危険性もあります。床と建物の壁、床と手すり壁のぶつかる部分は特に隙間ができやすいので、注意が必要です。今はウレタン樹脂を塗布して仕上げる防水加工が人気なので、亀裂を補修後、施工する事で隙間や継ぎ目のない防水面を作る事が出来ます。

黒ずんだバルコニー壁

モノプラルのバルコニー壁
バルコニーの手すり壁部分は、このお宅の外壁と同じモノプラルという素材です。生石灰を主成分としたフランス生まれの漆喰で、耐水性に優れます。近年では施工が容易で安価なサイディングボードを張る方法が主流ですが、手作業で施工されるモノプラル外壁は洋風で非常に趣がある外壁に仕上がります。汚れにも強いとされますが、長年風雨にさらされることによりくすんでしまっていました。こちらも可能な限り洗浄し塗装する事で表面を保護し、建物への水分の浸入を防ぎます。

外壁のヒビは要注意

亀裂の写真
こちらは同じ素材の塀です。大きくヒビ割れしているのが分かります。塀なのでここから雨漏りする心配はありませんが、バルコニーや家の外壁で同じことがあればすぐに補修が必要です。小さなヒビでも、時間とともに大きくなっていく事もあります。これはサイディングやモルタルなど、どの外壁材にも当てはまります。もしご自宅の外壁に不安なヒビを見つけた場合にはぜひ無料点検からご利用ください。

街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      文京区本駒込で屋根の定期点検に伺ったお客様からのご相談、屋上FRPベランダ床にトップコートを施工

      【施工内容】

      屋根補修工事、防水工事

      大田区北馬込にてウレタン塗膜防水とサイディング目地のシーリング補修で雨漏りの原因を解消

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      麻生区片平で強風で捲れたシート防水を塗膜防水で保護しました

      【施工内容】

      防水工事

      その他の施工事例一覧→

      港区と近隣地区の施工事例のご紹介

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      中央区勝どきでウレタン塗膜防水を密着工法から通気緩衝工法へ変更

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      中央区月島で陸屋根のシート防水を通気緩衝工法のウレタン防水に改修して雨漏り解消

      【施工内容】

      防水工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る