無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区戸越でバルコニー床のコンクリートタイルをはがして防水点.....

品川区戸越でバルコニー床のコンクリートタイルをはがして防水点検

更新日:2019年6月28日

品川区戸越にて屋根の点検に伺ったお宅で、バルコニーの点検もさせて頂きました。バルコニーは屋根や外壁同様、家の外にあたる部分で、雨を受ける事もあります。ですから、建物内部に雨を入れないようしっかり防水対策をしておく必要があります。バルコニーやベランダを原因とした雨漏りも少なくはありません。

タイルが敷かれたバルコニー

バルコニーに敷かれたタイル タイルが敷かれたバルコニー
ベランダの床にはコンクリートタイルが敷いてありました。お客様が後から敷いたものではなく、もとからこういった仕様のようです。下地になっている床に防水加工が施されていて、その上から、タイルが敷き詰められているかたちです。

排水溝付近の様子 タイルをはがした様子
お客様はお住まいになって以降、排水溝になっている箇所は時々めくってお掃除をされているそうですが、コンクリートタイルの方は一度も剥がしたことがないとの事でした。タイル同士は固定してある訳ではないので当然隙間が存在します。当たり前ですがそこから砂ぼこりやゴミが入り込み、溜まってしまいます。

土が溜まって床が見えません

タイルをはがすと土が溜まっている
タイルの下はやはり、土が溜まっていて床がよく見えないほどでした。もしお客様が排水溝部分の掃除を怠っていらっしゃったなら、とっくに詰まっていたでしょう。防水層は劣化すると浮いてきたりヒビが入ったりしますが、一度タイルをはがして掃除をしたうえでチェックする必要がありそうです。バルコニー、ベランダ、屋上でも、ご自身でタイルや人工芝などを敷いている方もいらっしゃると思います。知らないうちに下の防水層が傷んでいる可能性もあるので、定期的な点検が必要です。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

新宿区若松町で台風被害にあった塩ビの波板を火災保険で使ってポリカーボネートに交換しました

【施工内容】

その他の工事

新宿区新宿で劣化したアクリル板の屋根をポリカーボネートに交換しました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る