無題ドキュメント

HOME > ブログ > 足立区北加平町で台風被害に遭ったテラス屋根ポリカの交換工事を.....

足立区北加平町で台風被害に遭ったテラス屋根ポリカの交換工事を実質0円で行いました

更新日:2019年6月3日

足立区北加平町で台風被害に遭われてベランダテラス屋根のポリカ板が一枚飛散、数枚うきあがってしまったお客様のポリカ交換工事を行いました。足場仮設→工事→足場解体までを流れよく一日の中で終わらせることが出来ました。火災保険が適用された工事なのでお客様のご負担は実質0円です。

作業用の足場を仮設

足場施工開始 足場完成

ポリカ工事に限らずですが、高所での作業には足場が必要になります。お客様のベランダ周りに足場を掛けていきます。三人で作業をしたため、ものの40分程度で足場は掛け終わりました。足場というと大掛かりで大変そうなイメージがありますが工事の内容によりけりです。もちろん塗装などは全体に組む必要があるので時間はもっとかかります。

既存ポリカ板の撤去

既存ポリカ状態 ポリカ撤去

足場が掛ったので安全に作業を行う事が出来るようになりました。既存のポリカ板を取り外していきます。ポリカ板を上からプレートとビスを使って台に固定をしてるタイプのテラス屋根ですのでビスを外して既存ポリカ板をプレートと共に外していきます。

新規ポリカ板の設置

ポリカ長さ調整切断 ポリカ取付

ポリカ板の長さは既存の物を採寸して発注をしておりますが、テラスの寸法がすべて一緒とは限りません。そこで、少し長さに余裕をもって発注をし長さを実際の寸法に合わせてカットしていきます。サンダーという工具を使用して切断し、木口はカッターナイフで均していきます。

取付が終わったら清掃して終了

ポリカ最終取付 ポリカ設置後清掃

最後の一枚を取り付け、新しいポリカ屋根の掃除を行って作業終了です。新品のポリカ板の表面には傷防止の薄いシートが貼ってありますが、それを取ると静電気で細かい埃や切断屑がいっぱい付きます。それをきれいな雑巾で一枚一枚拭きあげていきます。

ポリカ貼り替え工事終了

ポリカ貼り替え終了

清掃が終了した新しいポリカ屋根です。今回のポリカ屋根には住友ベークライト社製のポリカエース、熱線カットグレードのグレースモークを使用いたしました。明るさは変わらず熱線をカットしてくれるポリカ板です。テラスの暑さが気になるお客様はご検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

【施工内容】

西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

【施工内容】

江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

台風10号への備え、できていますか

台風10号への備え、できていますか

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東東京
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
ページトップへ戻る