無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区久が原で高所作業のために狭小地へ足場の仮設を行いました.....

大田区久が原で高所作業のために狭小地へ足場の仮設を行いました

更新日:2019年5月21日

大田区久が原にて雨樋の交換と屋根塗装のご依頼をいただきまして本日より足場を仮設し、工事が着工となります。運搬されてきた足場を設置場所へ運びます。

足場は絶対必要なの?

足場を運搬

雨樋交換や塗装に限らず高所で作業を行う際には足場仮設が必要となります。お客様の中には「足場にお金をかけるのはなんだかもったいない気がする」という方もきっといらっしゃると思いますが、高所からの転落などといった労働災害が多発していることから厚労省の労働安全衛生規則で定めらている私たち事業所が追う義務でもあります。逆に言えば「お金がもったいない」に同調して、足場を架けずに工事を行う業者がいれば作業員の安全を軽視している上に規則にも違反している業者ということになります。

狭小地でも足場仮設や作業はできるの?

狭小地への足場の運び込み 狭小地での足場仮設

東京都内など住宅が密集している地域では、隣家が数十センチの間隔で隣接しているような狭い場所(狭小地)での工事のご依頼をいただくことが多々あります。お住まいの場所によっては10年、15年でメンテナンスが必要となりますが「こんなに狭くて塗装ができるの?」「職人さんは作業できるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが狭小地用の足場があったり、人が入れる隙間があれば作業を行うこと自体に問題はありませんのでご安心ください。

足場仮設は作業品質を上げるために必要なもの

狭小地での足場仮設 足場仮設後の雨樋交換着工

足場が仮設されたことによって安定した環境で職人も作業を行うことができます。お客様の大切なお住まいの工事だからこそ、作業員が工事を行いやすい環境を整備することも工事の品質を上げるための工夫だと言えますね。

街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

      【施工内容】

      西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

      【施工内容】

      江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区深沢で足場の代わりに高所作業車で雨樋交換して工期を短縮

      【施工内容】

      雨樋交換

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号で被害を受けた方へ

      台風15号で被害を受けた方へ

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る