無題ドキュメント

HOME > ブログ > 西東京市新町でボロボロになっているセキスイのかわらUを葺き替.....

西東京市新町でボロボロになっているセキスイのかわらUを葺き替え工事で直します

更新日:2019年5月11日

西東京市新町で屋根の調査をおこないました。塗装工事をご希望の建物ですが、屋根に上って確認すると傷みが大分酷いことが確認出来ました。屋根に葺かれているのはセキスイのかわらUで、傷みが出ていなけければ塗装工事が可能なのですが、調査にお伺いした建物はかわらUの劣化が大分酷い為に塗装工事は出来ません。既に瓦棒葺き屋根の上にカバー工事でかわらUが葺かれていましたので、葺き替え工事をおこなう場合は、撤去が二重になります。

劣化が酷くなければ塗装工事が可能です

塗装をご希望の屋根ですが塗装は出来ません 塗装が出来る屋根材ですが劣化状況によっては出来ません

屋根にはかわらUが葺かれています。元々は瓦棒葺きの屋根で、その上からかわらUでカバー工事してありました。表面の劣化が大分酷くなっているので、塗装工事が可能な屋根なのかを判断していきます。

メンテナンスをしていないセキスイのかわらUです 表面が剥離してボロボロになっています

一部の劣化であれば問題ありませんが、屋根全体に剥離が出てしまっているので、塗装工事は難しい状態です。塗装工事が可能なのは、屋根材に傷みがでてない場合です。今回調査した屋根は傷みが酷く雨水を吸ってボロボロになっているので、葺き替え工事で直す事になりました。瓦棒葺き屋根の上にかわらUをカバーしてありますので、葺き替え工事では二重の屋根を剥がさなければならないので、余計なコストが掛かってしまいます。

 

表面の劣化だけではないセキスイのかわらU

剥離が酷くなって撥水性が落ちています

表面だけではなく中まで劣化が進行してしまい、雨水を吸ってボロボロになっていました。かわらUを良く見ると表面が網目模様の様になっています。これは、アスベストを含んでいないノンアスベストのかわらUの特徴ですので、古いかわらUよりは処分費を抑える事が出来ます。西東京市新町で調査したかわらU葺きの屋根は、屋根材自体の劣化によって塗装工事が出来ません。既に二重屋根なので上から被せるカバー工事をおこなう事は出来ませんので、葺き替え工事でのメンテナンスが必要になります。軽くて耐久性が高いガルバリウム鋼板製の屋根材に葺き替えれば、今後のメンテナンスも殆ど必要ありませんのでお薦めです。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市泉町で旧松下電工製のレサス屋根の葺き替え工事を行いました

【施工内容】

屋根葺き替え、スレート屋根葺き替え工事

北区滝野川で廃版となっている洋風厚型スレート屋根を軽量でスタイリッシュなディプロマットスターに葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

新宿区中落合のビルで古くなったアスファルトシングル屋根を葺き替えました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

武蔵野市関前で鳩による鳥害に遭った雨樋を部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

練馬区下石神井でテラスへ雪止めを設置しました

【施工内容】

雪止め設置

西東京市中町でモニエル瓦葺き屋根をジンカリウム鋼板のエコグラーニへ葺き替え工事

【施工内容】

瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る