無題ドキュメント

HOME > ブログ > 調布市深大寺北町でスレート屋根の一部を金属屋根へ部分的な屋根.....

調布市深大寺北町でスレート屋根の一部を金属屋根へ部分的な屋根カバー工法を実施

更新日:2019年3月19日

雨漏りから部分的な屋根カバー工法を実施

本日は調布市深大寺北町で行ったスレート屋根の部分的な屋根カバー工法をご紹介いたします。お問い合わせのきっかけは雨漏りです。雨漏りしている原因の調査を行ったところ、屋根材が劣化していることが判明しました。屋根材の傷みは交換するための工事が必要ですが、雨漏りしている箇所以外は塗装でメンテナンスし、雨漏りしている箇所は特に劣化が酷いためその部分を屋根カバー工法を行うこととなりました。

 

既存屋根の上から防水紙を取り付け

調布市深大寺北町 傷んだスレート屋根 調布市深大寺北町 屋根カバー工法 防水紙を取り付け

工事前の屋根の様子ですが、全面に苔が生えているためご覧の通り屋根が部分的に茶色っぽくなっているのが分かります(左写真)。工事の工程として、まず屋根カバー工法を行い、その後塗装をしていきます。
まず屋根カバー工法を行う箇所に防水紙を取り付けます(右写真)。粘着性のアスファルトルーフィングですので屋根に密着して固定されます。

 

金属屋根材の横暖ルーフSを設置

調布市深大寺北町 屋根カバー工法 横暖ルーフSを取り付け 調布市深大寺北町 屋根カバー工法 軒先より屋根材を設置

今回使用する屋根材は横暖ルーフSという金属屋根材です。金属は錆びる。というイメージがあるかもしれませんが、横暖ルーフSは錆びに強いガルバリウム鋼板が使われているので安心ですね。
屋根材は軒先から棟に向かって取り付けていきます。また、棟板金もガルバリウム鋼板の板金を使用します。(屋根カバー工法についての詳細はこちら

 

ライフプランに合わせた工事のご提案をいたします

調布市深大寺北町 部分的な屋根カバー工法 完了

屋根カバー工法が完了し、屋根塗装も合わせて実施しました。
これで雨漏りも改善しましたので安心してお過ごしいただけますね。スレート屋根の部分的なカバー工法は比較的珍しいケースですが、今後お住まいの建て替えや引っ越しなどを検討されている場合は、数年持てば良いということもあります。
街の屋根やさんではお施主様のご要望とお住まいの状況を鑑みて工事のご提案をいたします。今後のライフスケジュールなどを踏まえた工事をご検討の方はお気軽にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介

 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。スレ…続きを読む
一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

一番強い金属屋根、トタン・ガルバリウム・エスジーエル(次世代ガルバリウム)を徹底比較

 建物に使われる金属製の屋根材にはさまざまなものがありますが、一般的な戸建て住宅に使われているのはトタン、ガルバリウム、エスジーエルのいずれかがほとんどです。この中で最も耐用年数長く、一番コストパフォーマンスが高い金属屋根材はどれなのでしょうか。さまざまな面から比較します。「ガルバリウム鋼板」につい…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント

 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアして上げれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む
屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

屋根カバー工法を行う4つのメリットをご紹介

 現在の屋根をほぼそのまま残し、その上に新しい屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。「屋根カバー工法」についての漫画コンテンツはこちら 解体と廃材処理が必要な部分は棟…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      調布市と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

      【施工内容】

      調布市国領町で倉庫の大型雨樋を高所作業車を使用して交換工事をおこないました

      【施工内容】

      雨樋交換

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る