無題ドキュメント

HOME > ブログ > 日野市でスレート屋根のコケについてのご相談、屋根の防水性を考.....

日野市でスレート屋根のコケについてのご相談、屋根の防水性を考え屋根塗装をご提案

更新日:2018年11月23日

日野市にお住まいのお客様より、屋根のコケが目立つのでメンテナンスをそろそろ考えているとのご相談を頂きました。
お話をお伺いすると、前回のメンテナンスから約12年ほど経っているそうです。
屋根のメンテナンスは外壁同様で約10年に1度の間隔で行うことが理想です。今回ご相談をくださったお客様のお住まいの屋
根もそろそろメンテナンスを行う時期になります。
まずは屋根の劣化状況を確認するため、ご相談をくださった日野市にお住まいのお客様の屋根を点検しにお伺いいたしまし
た。

スレート屋根

スレート屋根のメンテナンス

実際にお住まいの屋根を確認しにお伺いすると、お住まいの屋根はスレート屋根であることがわかりました。
スレート屋根は主成分がセメントでできており、屋根材自体に防水性がありません。そのため、塗装を行うことで屋根に防
水性を持たせ、雨漏りの発生を防いでいるのです。
また、スレート屋根の寿命は約20~30年とされています。これはお住まいの立地環境や定期的に点検、メンテナンスを行っ
ているかどうかで変わってきます。
ですので、雨漏りの原因や屋根の寿命を短くしないためにも、定期的に屋根の点検、メンテナンスを行うことが大切なので
す。

コケ スレートコケ

スレート屋根の劣化症状には、色褪せや塗膜の剥がれ、カビや藻の発生、スレートの欠けなどがあります。
今回ご相談をくださったお客様の屋根の劣化症状を確認すると、お客様が最初にご相談してくださったように全体的にコケ
が目立ておりました。
また、塗膜の剥がれも確認できます。
コケの発生や塗膜の剥がれは、屋根の防水性が失われてきている証拠になります。上記でもご説明したように、スレート屋
根は塗装で屋根を保護している為、塗膜の剥がれやコケの発生を放置すると、雨漏りの原因になる可能性もあります。

屋根塗装をご提案

防水性 塗膜の剥がれ

今回お客様には屋根の劣化状況を写真で一緒に確認していただきました。
スレート屋根の場合、劣化症状が酷いと塗装ではなく、屋根の葺き替えやカバー工法をお勧めしております。
今回は塗膜の剥がれやコケの発生が見られましたが、雨漏りに発展していることも無いため、お客様には屋根塗装をそろそ
ろ行うようにお勧めいたしました。
街の屋根やさん東京は、屋根の点検やお見積もり、ご相談を無料で行っております。
屋根のメンテナンスを考えている方、定期点検を考えている方は、一度街の屋根やさん東京の無料点検をご活用ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

 新型コロナウィルスの新規感染者数も全国的に落ち着きを見せ始め、5月末までに延期された緊急事態宣言も一部解除を見据えた動きが活発化しています。 とは言え、感染症であるゆえに新たな第二波、第三波による感染拡大の恐れという緊張感、そして暗い雰囲気が私たちの生活を覆っていることに変わり…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ   前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

小平市鈴木町でトタンの瓦棒葺き屋根を日本ペイントファインルーフのサニーレッドで塗装します

【施工内容】

屋根塗装

江戸川区新堀で換気棟を取り付けた棟板金交換と屋根塗装工事を施工致しました

【施工内容】

棟板金交換、屋根塗装、換気棟

練馬区豊玉上にてウレタン塗膜防水で雨漏りを改善、今後の雨漏り防止として外壁タイルの目地シーリング補修も実施

【施工内容】

防水工事、屋根塗装

その他の施工事例一覧→

日野市と近隣地区の施工事例のご紹介

立川市砂川町で固定が弱まってきた棟板金をビス補強いたしました

【施工内容】

その他の工事

武蔵野市吉祥寺本町で割れて雨漏りしたサンルームの屋根を新しいポリカーボネートで交換工事

【施工内容】

その他の工事

東大和市仲原で2018年5月の雹被害に遭った波板をポリカーボネートの波板に交換しました

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る