点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 渋谷区|倉庫の傷んだ折板屋根を重ね葺き(屋根カバー工法)

渋谷区|倉庫の傷んだ折板屋根を重ね葺き(屋根カバー工法)

更新日:2018年7月11日

ご自宅の倉庫も定期的にメンテナンスが必要です

本日ご紹介いたしますのは倉庫の屋根のカバー工法です。倉庫に使われる屋根にはさまざまな種類がありますが、今回は折板屋根の工事です。30年以上経っている屋根ということで、過去にも塗装を何度も行っているそうですが、屋根材自体の寿命で腐食が進んでしまったため今回屋根カバー工法を行い屋根を新調いたします。

 

腐食した折板屋根を屋根カバー工法で新しく

渋谷区 倉庫の波板が傷んでいる 渋谷区 木材で新しい屋根の枠組みを作る

これから工事を行う屋根になります。ご覧の通り塗膜が全体的に剥がれてしまい、錆びも多く見られます。
今回は既存の屋根の上にさらに新しい屋根を作る屋根カバー工法です。まずは木材を使って屋根が乗る骨組みを作っていきます(右写真)。

 

錆びに強いガルバリウム鋼板の屋根材を使用

渋谷区 波板の取り付け金具設置 渋谷区 ガルバリウム鋼板で屋根カバー工法

続いて折半屋根を設置するための金具「タイトフレーム」を取り付けます。ちなみに折半屋根にはスレートや瓦屋根で使われる防水紙などの下地材は必要ありませんので、このまま屋根材を取り付けていきます。
使用した屋根材は錆びに強いガルバリウム鋼板で、穴あき10年のメーカー保証があることも安心ですね。

20161222_161224_0005

今回はさらに雨樋も新たに設置して、工事は竣工となります。
屋根自体が新しくなったことで屋根からの雨漏りなどの心配もなくなりました。
倉庫は普段生活をする場ではないですが、大切なものを保管しておく上で湿気などは気を付ける必要があります。また、雨漏りなどが起こっていても気が付かないといったこともありますので、もし不具合を発見した場合は速やかに工事を依頼するようにしましょう。
街の屋根やさんでは一般的なお住まいの屋根工事から、今回のような倉庫など、小規模な工事も承っております。「この程度の工事でもお願いできるのだろうか?」といった場合でもお気軽にご相談ください。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区千住東にて工場兼ご自宅の瓦棒屋根を屋根カバー工事で雨漏り解消

      【施工内容】

      屋根カバー工事

      板橋区若木で雨漏りしている築20年の化粧スレートを屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工事、雨樋交換

      豊島区南大塚で雹と台風災害を受けたスレート屋根を屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

      杉並区下高井戸で台風で飛ばされた板金は、木下地を直してガルバリウム鋼板を貼ります

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事

      渋谷区初台でヒートアイランド対策、遮熱塗料で屋根塗装

      【施工内容】

      屋根塗装

      渋谷区代々木にてパミールをスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      スレート屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る