点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区で小波スレートカバー屋根の明り取り部を塞いで雨漏り対策

江東区で小波スレートカバー屋根の明り取り部を塞いで雨漏り対策

更新日:2018年5月26日

江東区の工場のお客様は屋根に小波スレートを使用していて、以前にガルバリウム鋼板で小波スレート屋根カバー工事を実施していたようですが、雨漏りにお困りでした。

カバー工事をしてしまった後の雨漏りは、原因箇所の特定が非常に難しいのですが、お客様の屋根の雨漏り箇所に共通しているのが「明り取り」の部分です。

今回はこの雨漏りをしている箇所の「明り取り」を雨漏り対策工事で塞ぐことにいたしました。

「明り取り」の大きさよりも長い小波スレートカバー用屋根材を荷揚げして工事の準備を行います。ユニック車を使用して行います。

 

「明り取り」の部分は、素材がFRPで出来ています。この部分は脆いので、絶対に乗っかってはいけません。この明り取りを塞ぐのですが、既存の止めてあるボルトを抜いて、刺さっていた穴を使用します。

屋根は壁際の奥、60センチほどまで入り込んでいます。屋根材も壁際側に入り込む部分には雨水が入り込まない様に折り曲げて加工をおこなってから差し込みます。

 

軒先も明り取りよりも長く採寸し、確実にパッキン付ボルトで下地の鋼材にねじ込み固定を行います。各部をボルトで固定し、シーリング処理をして明り取りの隠蔽工事は終了となりました。

大型の天井クレーンもある大きな工場であるため、もしかすると振動などで明り取りのFRPが割れていたりしたのかもしれませんし、以前の施工に問題が有ったのかもしれません。気になることと言えば、既存ボル

トにはパッキンが付いていないものも散見されました。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      以前屋根カバーを行った荒川区東尾久のお住まいにて、火災保険を利用した屋根葺き替えで雹災補修

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、金属屋根葺き替え工事

      文京区千駄木にて嵌合式屋根材による屋根カバー工法で雹災補修、断熱ボード「ミラウッディ」を使用

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、屋根カバー工事、金属屋根カバー工事

      多摩区王禅寺西で台風で捲れたトタン葺きの屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根葺き替え

      その他の施工事例一覧→

      江東区と近隣地区の施工事例のご紹介

      墨田区立花にて箱樋(谷板金)からの雨漏りを板金交換工事にて改善

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、瓦屋根補修工事、雨漏り修理

      墨田区東向島で台風による棟板金飛散をきっかけにスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      江戸川区北小岩で台風によりコロニアル屋根材が飛ばされたお客様の屋根を将来を見据えてスーパーガルテクトシェイドブルーで屋根カバー工事しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る