点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 荒川区のお客様はトタン屋根の塗装の剥がれでお困りでした

荒川区のお客様はトタン屋根の塗装の剥がれでお困りでした

更新日:2018年4月25日

荒川区のお客様からお問い合わせを頂きました。

内容は「雹のせいか、昨年の暮れぐらいから屋根の塗料が剥がれてしまって地面に落ちてきた。」「ベランダの波板にも穴が開いてしまった。」との事でした。

火災保険にも入られているとの事で、火災保険を使用して直したいというご希望でした。

荒川区は、昨年の雹で被害を受けた地域でもあります。ただし、雹からすでに9カ月たっているため、今までの経験からすると「経年劣化」を多く見られてしまう可能性があります。

この辺りが、保険対応での難しいところです。

それでも波板に雹で穴が開いているのは間違いない事実の為、保険会社の判断を仰ぎつつ申請をしていくことにご同意いただいての調査となりました。

地表に落ちた塗膜

敷地境界には塗膜の欠片が多数落ちておりました。お隣さんの敷地にも落ちてしまう為、とても困っていらっしゃるようでした。

雹で穴のあいた波板 塗膜の剥がれたトタン屋根2

一番わかりやすい雹災箇所の波板部分を確認するとお客様のおっしゃる通り穴が開いておりました。波板を見ながら屋根にのぼると屋根にも塗膜の剥がれが多数見られました。これだけ剥がれてしまうと地面に

かなり多く落ちてしまったのは想像に難しくないですね。

雹紋 塗膜が剥がれたトタン屋根

屋根にも雹の当たった跡「雹紋」が残っています。おそらくですが、塗膜が弱っているところに雹があたったことによって剥がれやすくなってしまったことは想像できます。あとは保険会社さんがどこまで経年劣化

として判断するかですね。屋根にもやや下地が弱っているように感じる部分も有りました。保険はともかくとしても屋根の補修は必要なこともお客様にお伝えしております。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区|FRP防水ルーフバルコニーの浮きを部分的に切除して補修を実施

      【施工内容】

      千代田区|飛散したら危険!ビル街の狭間の棟板金交換を実施

      【施工内容】

      豊島区で破けたシート防水からウレタン塗膜防水へ再防水工事を実施いたしました

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      荒川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      文京区で雹災に有った化粧スレート屋根のカバー工事を行いました

      【施工内容】

      文京区|瓦屋根から金属屋根に葺き替え工事が完了しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      墨田区で瓦屋根の棟補修を漆喰詰めまし工事で実施

      【施工内容】

      瓦屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      街の屋根やさん東京大田
      〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る